ライター : bluesheepmico

主婦 / インスタグラマー

ドーンとおかずを乗せたインパクト大なのっけ丼が、食欲そそる…と大人気!「おいしい」より「うまい!」が似合う、迫力満点の料理を召し上がれ♪

皆さまこんにちは。いきなりですが、我が家の食卓にはあまり魚がのぼりません。私と母は魚が大好きなんですが、息子が食べてくれないからです。

それもあって、私は魚料理があまり得意ではありません。

皆さまの旦那様や彼氏は魚を食べてくれますか?魚はおいしいし、栄養のことも考えると、ぜひ食べてほしいですよね。そこで、「我が家の息子に魚を食べさせよう!」という企画に挑戦することにしました。

息子に食べさせるのと平行して、私も苦手な魚料理を習得したいと思います。

我が家の息子(しーくん)のプロフィール

ここで、我が家の息子しーくんのプロフィールを。

【名前】しーくん(末っ子次男)
【年齢】20代
【職業】家の買えないフリーター
【好き嫌い】魚以外にもキノコ全般、海老など苦手なものたくさん
さて、第1回となる今回、この不肖の息子に食べさせるのはサーモンフライです。うちの息子、サーモンはもっぱら塩焼きばかりで、刺身さえも食べてくれません。そこで、骨なしサーモンを使い、息子の好きなタルタルソースをかける作戦で行くことにしました。

さてしーくんは食べてくれたのでしょうか。それでは、レシピと作り方をどうぞ。

魚を食べない息子のための「サーモンフライ」のレシピ

Photo by bluesheepmico

材料(2~3人前)

・サーモン(刺身用)……240g ※冷凍のお手頃なものをご使用ください
・酒……大さじ1杯
・塩……全量で小さじ1/2杯
・胡椒……少々

バッター液
・天ぷら粉……大さじ3.5杯
・水……大さじ3杯

・パン粉……適量
・サラダ油……適量
・レタス……2枚
・ミニトマト……6個
・レモン……1/3個

作り方

1. サーモンを切り、下味をつける

Photo by bluesheepmico

サーモンは大きめのひと口大に切り、分量の半量の塩と酒をまぶして10分置く。その後、キッチンペーパーで水分を拭き、残りの塩と胡椒をする。

2. バッター液を作り、サーモンをくぐらせる

Photo by bluesheepmico

天ぷら粉と水を混ぜてバッター液を作り、サーモンをバッター液にくぐらせてパン粉をつける。

3. 油で揚げる

Photo by bluesheepmico

180~200℃のサラダ油に2を入れ、こんがりするまで揚げて完成。

Photo by bluesheepmico

お刺身用のサーモンを使えば、サッと揚げるだけでも大丈夫です。お好みでレタス、ミニトマト、レモンを添えて召しあがれ。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS