ライター : Ryogo

料理ブロガー

掲載パスタレシピ数500以上のブログ「BINANPASTA」を運営しています。そのほかのSNSでも料理に関することを日々発信しているので、ぜひチェックしてみてくださいね! Instagram→@binanp…もっとみる

実は相性抜群!柚子胡椒とパスタの組み合わせ

こんにちは、Ryogoです。
今回はお鍋のシーズンに活躍する柚子胡椒を使ったパスタをご紹介します。

柚子胡椒といえば、あのピリッとした味に柚子のさわやかな香りがたまりませんよね。ただ、使い切るのがなかなかむずかしい調味料のひとつでもあります。

そんな柚子胡椒ですが、実はパスタに取り入れてもおいしく食べることができるんです。

それではさっそく、下記の動画(「たらこと柚子胡椒のクリームパスタ」の作り方動画)とテキストで、工程と作業のポイントを確認していきましょう。
今回使用した柚子胡椒は一般的なもの。決して大きな瓶に入っているわけではありませんが、これが意外と使っても減らないんですよね。

一度に大量の柚子胡椒を使うことはほとんどないので、おのずとレシピの幅を利かせる必要が出てくると思います。

柚子胡椒自体は、やはり「和」のテイストとの相性が良いので、今回はたらこクリームパスタがベースです。

大葉の刻み幅で見た目も変わる

Photo by Ryogo

トッピングに使う大葉は水気をしっかり拭き取ってから刻んでおきます。

刻むときはできるだけ細かく。最後お皿に盛り付けたとき、刻み幅の細かさが見た目の良さにも繋がってきますよ。

使う枚数に決まりはないので、お好みで増量してもOKです。

たらこの下処理は忘れずに

Photo by Ryogo

たらこは事前に皮を剥いでおきましょう。

少々面倒に感じるかもしれませんが、皮ごと使ってしまうと口に入れたときに皮が残ってしまい、せっかくのおいしさが半減してしまいます。

包丁の背を使えば簡単にできるので、動画を参考に試してみてください。

マヨネーズでコクをプラス

Photo by Ryogo

ベースとなるクリームソース作りですが、僕のレシピではマヨネーズを使っています。このひと絞りが、クリームソースにおいしいコクをプラスしてくれるんです。

両刀使いでより簡単に

Photo by Ryogo

今回は生クリームと牛乳の両刀使い。

以前、別記事でもこの両刀使いについては書きましたが、クリームパスタの難易度を下げるにはおすすめのテクニックです。

ソースのとろみ加減の調節が苦手な方はぜひ両刀使いを試してみてください。

以下のレシピでもこのテクニックを使用しています▼

柚子胡椒を加えたら手短に

Photo by Ryogo

柚子胡椒を加えるのは、ゆで上がったパスタをフライパンに加えてから。さわやかな柚子の香りを損なわないよう、柚子胡椒を入れてからの加熱は手短にするのがおすすめです。

仕上げにたらこと和えたら、お皿に盛りつけ、トッピングをして完成です。

特集

FEATURE CONTENTS