3. おかずの定番。豚肉の生姜焼き

Photo by macaroni

家庭料理の定番、豚肉の生姜焼きです。甘辛いたれで、ご飯がすすみますよ。豚肉をやわらかく仕上げるコツは、生姜入りの調味料に漬けること。生の生姜には肉をやわらかくする酵素が含まれているので、下ごしらえで使うのがおすすめです。(※10)

4. ご飯がすすむ!鶏もも肉の生姜焼き

Photo by macaroni

鶏もも肉を生姜入りの調味液に漬けて焼くレシピです。甘辛い味付けなので、付け合わせにはキャベツがぴったり。生の生姜に含まれる酵素が肉をやわらかくするので、焼く前に漬けておくのがポイントです。また生姜の辛み成分には胃液の分泌を促進し、消化吸収を助ける作用があります。(※4,10)

5. 芯からポカポカ♪ 胡麻生姜鍋

練りごまとすりごまを使う、みそ仕立ての鍋物です。生姜をたっぷり加えるため、体が温まりますよ。加熱された生姜に含まれるショウガオールには、血行をよくし熱を作り出すはたらきがあり、冷え性の方におすすめです。(※1,2)

生姜の効能を知り上手に使い分けよう!

生姜は生のままと加熱した場合では含まれる成分に違いがあり、その作用も変わります。生の生姜には殺菌、解熱や手足を温める作用などがあり、加熱された生姜には体の中で熱を作り出し、芯から温める作用があります。目的に合わせて使い分けましょう。

また生姜には基礎代謝を上げるはたらきや脂肪燃焼を促す作用があるので、ダイエット時に上手に摂り入れることをおすすめします。
【参考文献】
※6 新ビジュアル食品成分表【新訂第二版】大修館書店
(2020/09/08参照)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS