ライター : きたやまあさみ

レシピライター

元医療事務。薬局勤務経験を活かし、体にやさしい料理・ビーガンスイーツなどを日々研究中。毎日、朝・昼はパンを食べるほどの無類のパン好き。主婦ならではの目線で、情報を分かりやす…もっとみる

ビールが止まらない!にんにくの素揚げ(調理時間:15分)

Photo by きたやまあさみ

にんにく1個を皮つきのまま丸ごと油で揚げる、豪快なおつまみ「にんにくの素揚げ」。味つけは塩のみなので、揚げたてのホクホク感や甘みがダイレクトに感じられるひと品です。基本の作り方のほかに、余った油の活用法もご参考くださいね♪

材料(2人分)

Photo by きたやまあさみ

・にんにく……1個
・オリーブオイル……適量
・塩……少々

おいしく作るためのコツ

にんにくの皮はあえてむかずにそのまま揚げるのが、おいしく仕上げるコツ。皮があることで中が蒸され、ホックホクでジューシーな食感に仕上がります。油はなるべく低温で、時間をかけてじっくり中に火を通しましょう。

作り方

1. オリーブオイルを160度に温める

Photo by きたやまあさみ

鍋に、にんにくが肩まで浸かる量のオリーブオイルを入れ、火にかけます。弱火で160度くらいになるまでゆっくり温めましょう。温度が分からないときは、菜箸を入れてみてください。小さな気泡が出てきたら、OKのサインです。

2. にんにくを入れる

Photo by きたやまあさみ

にんにくを入れ、弱火で10分間じっくり火を通します。

3. 触らずじっと待つ

Photo by きたやまあさみ

2~3分すると、皮が少しずつ割れてきます。思わず箸で触りたくなりますが、破裂する可能性があるので、触らずにじっと様子を観察しましょう。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS