4. 弱火でじっくり焼く

Photo by leiamama

弱火でじっくりと、フライ返しなどでおさえながら焼き目をつけます。鶏皮から出てくる脂で、両面こんがりと揚げ焼きにします。10分くらいかけて丁寧に焼くと、パリパリの食感に!

5. しっかりと油を切る

Photo by leiamama

両面が焼けたら、キッチンペーパーでしっかりと油を切ります。

6. 盛りつける

Photo by leiamama

レモンを添えて、熱々のうちに召し上がってください。

鶏皮せんべいをもっと手軽に作る方法

レンジで作る方法

油がはねるのが苦手な方におすすめなのが、レンジでチンする方法。余分な油はキッチンペーパーが吸い取ってくれるので、フライパンを洗う手間がはぶけます。お子さんと一緒に作るのもいいですね。

トースターで作る方法

トースターで作る鶏皮せんべいは、様子を見ながら自分好みのパリパリ加減に仕上げられます。焼いているあいだに玉ねぎをスライスして、タレを準備しておきましょう。オニオンスライスに焼き立ての鶏皮をのせて、タレをかければなんちゃって油淋鶏の完成です。ビールが欲しくなること間違いなし。

おうちで鶏皮せんべいを楽しもう♪

Photo by leiamama

皆さん、鶏皮ってどうしていらっしゃいますか?私は鶏肉の下処理をするごとに冷凍庫でストックしてあります。ある程度の量になったときに活用すれば、アイデア次第で絶品おつまみが完成!

パリパリ食感を活かして甜麺醤ソースを添えた「北京ダック風」にしたり、パクチーと砕いた鶏皮せんべいにエスニックドレッシングをかけてサラダにしたりするのもおすすめです。

上手にアレンジして、レパートリーに加えてみてくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ