「おせんべい」の作り方9選◎ おやつにも、お酒のおつまみにも♪

あなたは、おせんべいを作ったことがありますか?今回は自宅で作るおせんべいの作り方をご紹介します。材料も工程もシンプルなので、意外と簡単に作れるんですよ!そのほか、アレンジレシピもまとめました。手作りならではの風味や食感を味わってみませんか?

2017年4月24日 更新

おせんべいが手作りできるって知ってる?

みなさん、おせんべいはお好きですか?
腹持ちがよくて、健康的、お年寄りからお子様まで、老若男女問わず人気のあるおやつですよね。そんなおせんべいですが、実はお家で簡単に手作りできるってご存じでしたか?

使う材料も、身近なものばかり。特別な機械も必要ありません。作りたいときにいつでも作ることができるので、ちょっと小腹が減ったときや、おでかけの際の手土産にもぴったりです。

今回は、お家で作れるおせんべいのレシピをいくつかご紹介したいと思います。お子様と一緒に作ってみるのも楽しいですよ。ぜひ一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

おせんべいの原料は?

おせんべいをあまり食べないという方も、スーパーのおせんべいコーナーは品数が多く、商品も充実していることはご存じかと思います。

本当にいろんな種類のおせんべいが販売されていますが、それらを手に取ってパッケージの裏面をじっくりと見てみましょう。「おせんべい」とひと口に言っても、原材料や製法がいろいろとあることに気づくはずですよ。

うるち米

おせんべいと言えば、うるち米を使ったものが一般的です。うるち米とは、わたしたちがいつも食べているお米のことですよね。純粋にうるち米のみで作られているものもあれば、もち米と混ぜて作っているものもあります。

小麦粉

それでは、やや甘めの素焼きせんべいは、一体なにでできているかご存じですか?答えは、小麦粉です。砂糖や卵も使用しているため、カステラの原材料に大変似ており、「甘味煎餅」とも呼ばれています。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

pomipomi

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう