マカロニメイトのおうち時間の過ごし方 Vol.4 〜micoさんの場合〜

おうちで過ごす時間が長くなっていますが、これを貴重な機会と考えれば、充実した日々を過ごすヒントが見つかるのではないでしょうか。おうち時間の過ごし方、有意義に過ごすアイデアを、マカロニメイトのmico(@bluesheepmico)さんに訊きました。

2020年5月11日 更新

ライター : bluesheepmico

主婦 / インスタグラマー

ドーンとおかずを乗せたインパクト大なのっけ丼が、食欲そそる…と大人気!「おいしい」より「うまい!」が似合う、迫力満点の料理を召し上がれ♪

Q. おうち時間を充実させるためにはじめたことはありますか?

手軽にできる感染予防法として、自分で考えた「プラス30運動」を実践しています。

1. ふだんの手洗いの時間にプラス30秒
2. ふだんのうがいの時間にプラス30秒
3. 歯のメンテナンスをひかえているので、ふだんの歯みがき時間にプラス30秒
おうち時間の充実も健康ありきですから、まずはそこからと思いまして。
元々家にいることが多かったので、ほかに大きく変えたことはないのですが、自宅のテレビで映画をたくさん観るようになりました。
皆さんにオススメの作品を教えていただいて、新たな作品にも出会えました。映画に没頭することで、少しの間でも現実逃避できるので、いいストレス発散になっています。

最近観て面白かったのは、サスペンスでは「ゲットアウト」、コメディでは「ハングオーバー」、ラブコメディでは「ラブアゲイン」、ヒューマンドラマでは「あしたは最高のはじまり」です。

Q. おうち時間を楽しくするアイデアがあれば教えてください

Photo by bluesheepmico

最近よく作っているのがダルゴナコーヒーキャラクターソーダ。工作をしているみたいで童心に返ります。懐かしくて楽しいです。

Photo by bluesheepmico

ちなみに、一番右のキャラクターソーダはこんなものを用意して作りました。
◯チャピンはすべてフェルトで、はさみなどで切ってから貼り重ねています。

ムッ◯もほぼフェルトですが、目は手芸店で売っていた別素材のもの。プロペラはアイス用の木さじで型を取り、合わせて切った黄色のフェルト(黄色)2枚を貼り合わせてから、赤いフェルトでラインを入れました。先を切り開いたストローにそれをボンドで固定しています。
ソーダの着色に使っているのはかき氷シロップ。グラスに入れて、炭酸水を注ぐだけと簡単です。

Q. 今の状況だからこそうれしかった!というエピソードはありますか?

こうした状況でも、Instagramのフォロワーさんが私のレシピでお料理をしてくださる。これがとてもうれしいです。

Q. 外出を控える中、最近よく作っている料理は?

Photo by bluesheepmico

息子の好きな中華料理、青椒肉絲と焼きビーフン
外食ができないので、居酒屋風の山芋のトロトロ焼きや、在宅で家にいる息子の好きな中華料理(青椒肉絲や焼きビーフンなど)をよく作ります。

Q. この状況で始まったGW、どのように過ごしましたか?

Photo by bluesheepmico

自作のワカモレ
映画とネットショッピング

ワカモレ、フライドポテトなどの軽いスナックを作り、それを横においてつまみながら楽しみました。

Q. 最後に、読者にメッセージを

泣いて生きても笑って生きても同じ一日です。ならば後者を選びたいですよね。

お子さんのいる方は大変だと思います。どうかがんばり過ぎず、冷凍食品やお惣菜を上手く活用してくださいね。

また、お子さんを叱ってしまっても自己嫌悪に陥らないでください。お子さんに「ママはこう言う理由で怒ったのよ」ときちんと気持ちを伝えてあげましょう。子どもは小さくてもきちんと理解してくれるし、ママが元気でいてくれることが何よりうれしいのです。

暗いから見える星がある。この騒動で失うものがたくさんある方も多いかもしれません。でも、私はそんな中だからこそ大切な何かが見つかると信じています。

失ったものを数えるのを止めて、今あるものを見つめ直し、生かしてのり越えましょうね。
Photos:4枚
ダルゴナコーヒーやキャラクターソーダ
キャラクターソーダのグラスの装飾に使った材料
青椒肉絲と焼きビーフン
micoさんが作ったワカモレ
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS