ライター : mariii1520

主婦 / インスタグラマー

創作しながらお菓子作りキャラ弁作りを楽しんでる2人の娘のママです! お菓子作りの動画なんかも作ってます!

監修者 : mariii1520

主婦 / インスタグラマー

創作しながらお菓子作りキャラ弁作りを楽しんでる2人の娘のママです! お菓子作りの動画なんかも作ってます!

トゥンカロンみたいなスイーツをブッセ生地で!

韓国発のスイーツ「トゥンカロン」。뚱뚱한 마카롱(トゥントゥンハン マカロン=太ったマカロンの意)の略で、マカロン生地でたっぷりのフィリングをはさんだ、コロンとかわいいスイーツです。

マカロン作りは少しハードルが高いので、簡単に作れるブッセ生地を使う、トゥンカロンみたいなブッセの作り方をご紹介します。

ブッセ作りに使う道具

Photo by mariii1520

ダックワーズを作るときに使われるシャブロン型。下に敷くマットはシルパット※が良いですが、クッキングシートでも問題ありません。
※グラスファイバーにシリコンコーティングを施したオーブン用マット

Photo by mariii1520

シャブロン型に、1.5cm幅くらいにカットしたクッキングシートをはめます(上画像参照)。

Photo by mariii1520

クッキングシートをはめこむ作業が終わるとこんな感じ。大体で大丈夫です(笑)。型に油脂を塗ってくっつける必要もありません。

トゥンカロンみたいなブッセの作り方

生地のレシピはお好きなものでOK。私はマカロニメイト きな(@kinarie)さんの米粉ブッセのレシピ(下記リンク)で作りました。サクふわでくちどけが良くて、おすすめですよ♪
生地ができたら、絞り袋に入れて、型に流し込んでいきます。

Photo by mariii1520

なるべく平らになるように。型の高さと同じくらいまで流し込みます。
※上画像は勢い余ってちょっと入れすぎました

Photo by mariii1520

粉糖を2回ふりかけて焼きます。

Photo by mariii1520

少々生地を入れすぎたので、思ったよりも厚みが出てしまいました(笑)。このまま冷まして、冷めたらクッキングシートごとやさしく型から外します。

クッキングシートを剥がしたら、お好きなクリームをサンドして完成!

色々なフレーバーでカラフルに♪

Photo by mariii1520

生地に混ぜる材料やクリームの種類次第でこんなにカラフルに♪

ちなみに、左から、
・プレーン生地×ディプロマットといちご
・さくら生地×さくらクリーム
・抹茶生地×抹茶とあんこ

です。

ブッセは湿気りやすいので、いちごなど水分の多いものをサンドする場合はなるべく早く食べるようにしましょう。

アレンジブッセを楽しもう!

シャブロン型がない場合、厚みを出すのに限界はありますが、お好きな形に絞ってもかわいいと思います。

ブッセは神経質にならなくても失敗することが少ないので(詳しいコツは上記したkinarieさんの記事を参照してください)、いろいろなフレーバーの生地やクリームでアレンジして、トゥンカロンみたいなカラフルブッセを楽しんでみてくださいね♪
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!

編集部のおすすめ