ライター : macaroni編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

2019年のトレンドグルメをおさらい!

ああ、もう2019年が終わってしまう……。元号が変わり、消費税が上がったりと大きな変化の多い年でしたね。 “食” の界隈も盛り上がり、数年に一度の特大級ブームも訪れました。ということで、macaroni編集部では「今年流行ったトレンドグルメ」を厳選!さっそく見ていきましょう。

1. タピオカの第三次ブームが到来!

Photo by macaroni

2019年のトレンドを振り返るのになくてはならない存在、タピオカ。 2017年からはじまり、今年はピークの最高潮に。専門店の増加はもちろん、コンビニや大手飲食チェーンでも、あらゆるタピオカメニューが販売されましたよね。
▼macaroniでは記事にアクセスが集中し、サーバーダウンする事件も…!

台湾の人気店も続々と上陸!

提供:Milksha
数々の専門店がオープンするなかでも、台湾でNo.1といわれる「幸福堂」、 “白いタピオカ” が売りの「Milksha」の日本初上陸が目立っていたように思います。 ちなみに……貿易統計(財務省)によると、タピオカおよび代替物の輸入量は、1月〜7月までの調査だけでも約6,300トン。 もうよくわからないので、置きかえてみたら「今年の上半期、12,600頭の象が日本にやってきた」のと同じくらいでした。笑

2. 焦げているのが正解!バスクチーズケーキ

Photo by macaroni

スペインはバスク地方発祥のバスクチーズケーキ。そもそもチーズケーキ好きな日本人ですが、「焦げているのか……?」と心配になる風貌もあいまって、新感覚スイーツの人気に火がつきました。 じつはこれ高温でじっくり焦がしたキャラメルが正体で、香ばしい風味が特徴なんです。

3日で100万個売り上げた!ローソンの「バスチー」

Photo by china0515

身近なところで印象的だったのが、ローソンの「BASCHEE(バスチー)」。発売から3日で100万個を売り上げた、爆発的ヒット作で “数年に一度の大型商品” といわれています。 また白金高輪のバスクチーズケーキ専門店「GAZTA (ガスタ)」でいうと、1時間ほど並ぶ人気っぷり。いまでも、テレビや雑誌で引っ張りだこです。

3. 喫茶店風の固めプリン

Photo by muccinprin

スイーツ好きな人たちの間でSNS投稿数が多かったのが、昔ながらの喫茶店風スイーツ。プリン、フルーツサンド、パフェなど。 とくに人気だったのがプリンです。ここ数年だと “とろとろプリン” が主流でしたが、“固めプリン" がブームに。生クリームがたっぷりのっている姿もポイントです。
Photos:11枚
2つ並ぶタピオカドリンク
白いタピオカ
白いお皿に乗ったバスクチーズケーキ
バスチーのパッケージ
お皿に乗ったプリン
色とりどりのバナナジュース
3つの高級食パン
ねこ型の食パン
手でチーズボールをちぎっているところ
ごちそうおにぎり
アイスに盛られたポッピングボバ
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS