ローソン史上最速で売れてる!噂の「バスチー」はなぜ人気なの…?

昨年日本に初上陸した最新スイーツ「バスク風チーズケーキ」が3月26日(火)から全国のローソンで新発売されました。レアでもない、ベイクドでもないチーズケーキって一体?筆者がさっそく紹介していきます♪

2019年4月4日 更新

ライター : china0515

フードアナリスト2級 / フードスペシャリスト

現役女子学生。macaroni随一のスイーツマニア。365日コンビニアイスを食べ、新商品のチェックは欠かさない。休日はカフェ巡りに勤しみ、気になるスイーツがあればどこへでも飛んでいく…もっとみる

あの!話題沸騰中のスイーツがローソンで新発売!

Photo by china0515

215円(税込)
3月26日(火)より全国のローソンで発売されている、話題のスイーツ「バスクチーズケーキ」こと「バスチー ‐バスク風チーズケーキ-」。その販売数は3日で100万個突破し、あの「プレミアムロールケーキ」を超えて最速記録を更新しているのだとか……。 筆者も発売日に購入したのですが、その店舗でも残り1個になっていたほど!どんなチーズケーキなのかレポートしていきます。

「バスクチーズケーキ」って?

Photo by china0515

「バスクチーズケーキ」はスペイン・バスク地方で長年愛されている外側はこんがりとしていて、中はやわらかくとろけてしまう食感が楽しいチーズケーキ。 昨年日本に初上陸したばかりのスイーツですが、もうローソンで食べることができるなんて嬉しいですね♪

想像以上のやわらかさ

Photo by china0515

やさしく持たないとつぶれてしまいそうなやわらかさ!バスチーの表面と底にはカラメルがしかれています。タルト生地やクッキーを敷かないところも本場のバスクチーズケーキを再現していて本格的です。

ふわっととろけて濃厚なチーズケーキ

Photo by china0515

フォークですくっていざ実食。ふわっとした口どけなのですぐになくなってしまいそう。ですがチーズがとっても濃厚!クリームチーズ、牛乳、北海道産生クリームを使い、しっとり濃厚に仕上がっています。そこに焦がしカラメルのほろ苦さが残り、食べ飽きない味わいでペロリと食べてしまいました♪

売り切れ前に「バスチー」を試してみて!

Photo by china0515

バスチーはパッケージにあるように「レアでも ベイクドでもないチーズケーキ。」。ぜひ最新スイーツをローソンで手軽に試してみてください♪ さらに現在、「バスチー」発売記念としてInstagramでは3月26日(火)~4月1日(月)の間、抽選で1名様にQUOカード1万円分プレゼント。Twitterでは3月27日(水)~4月2日(火)の間、抽選で1名様にバスチー1年分のQUOカードをプレゼントのキャンペーンを実施中です。こちらも参加してみてくださいね。

商品情報

■商品名:バスチー ‐バスク風チーズケーキ- ■販売日:3月26日(火) ■価格(税込):215円 ■カロリー:260kcal ■購入場所:ローソン(店舗、地域により取扱いのない場合があります。)
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。
Photos:5枚
バスチー前面
バスチー開封後
バスチー断面
バスチーを持ち上げたところ
バスチーを上から撮影
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS