ライター : TETOTETO

「てとてと」とは、料理を通して場を創造するおもてなし夫婦ユニットです。 東京 自由が丘にある築40年のビンテージマンションをフルリノベーションし自宅兼、てとてと食堂として完全予…もっとみる

Photo by TETOTETO

思わずテンションの上がるパリパリ食感!クリスマスの定番チキンをお手軽に。

こんにちは、「てとてと」です。 季節を感じる食材を使い、簡単に作れる一品料理をご紹介しています。 今回ご紹介するのは、「パリパリチキン」。 クリスマスといえば、チキンが食卓に並ぶイメージですね。でも、丸焼きを作るのはちょっと大変! そこで、市販の鶏もも肉を使い、フライパンで簡単に作れる一品をご紹介します。オーブンを使わなくても、皮がパリッとおいしく仕上がります。 思わずテンションの上がってしまう、幸せ食感をお試しあれ!

材料(2人分)

Photo by TETOTETO

鶏もも肉 :1枚 片栗粉  :小さじ1 【調味液】 醤油 :大さじ1 みりん:大さじ1 砂糖 :小さじ1 レモン汁:大さじ1/2 生姜  :1/2片 【飾り付け例】 ミニトマト:2個 黒オリーブ:1個 芽ネギ  :少々

作り方

1.肉の下準備をする

Photo by TETOTETO

鶏の皮目に、片栗粉を振ります。

2.肉を焼く

Photo by TEOTETO

フライパンに油をひき、皮目を下にして鶏肉をのせます。

Photo by TEOTETO

鶏肉の上に、重石がわりに、水を張った鍋を置いて弱火で10分焼きます。

Photo by TETOTETO

油が跳ねるので注意。油が出てきたら、キッチンペーパーで吸いとってください。

3.調味液の準備をする

Photo by TETOTETO

Photo by TETOTETO

焼いている間に、調味液を準備します。生姜はすりおろし、調味液の材料を混ぜ合わせておきます。

4.肉をひっくり返して、味付けをする

Photo by TETOTETO

弱火で10分ほど焼いたら、皮目がパリパリになるので、ひっくり返し、調味液を投入して、3分ほど弱火で煮詰めます。

Photo by TETOTETO

皮目のパリパリ感を残すために、つけ汁はフライパンの空いている部分に流し込んでください。

特集

FEATURE CONTENTS