ライター : leiamama

息子達は独立し、主人と娘(Mダックス)と毎日をいかに美味しく、楽しく過ごせるか模索中♪ ワーキングマザー時代に培った時短レシピが専門。テーブルウェアや調理家電も大好き!

かぼちゃの甘味がクセになる♪ ほうとう鍋の基本レシピ(調理時間:20分)

Photo by leiamama

ほうとうと呼ばれる小麦粉を練った太目の麺を、野菜と一緒に味噌仕立てのだしで煮込んだ「ほうとう鍋」は、山梨のソウルフード。かぼちゃを具材に入れるのが特徴で、地元の甲州味噌の塩気とかぼちゃの甘味が、深い味わいを作り出します。山梨の郷土料理として、お土産でも有名! お家でぜひお試しください。

材料(2人分)

Photo by leiamama

・ほうとう(乾麺)……2人分 ・豚小間肉……100g ・かぼちゃ……80g ・大根……5cm ・にんじん……1/4本 ・白菜……2枚 ・ごぼう(ささがき)……10cm ・えりんぎ……1本 ・干しシイタケ……1枚 ・長ネギ……10cm ・ちくわ……1本 ・酒……大さじ1杯 【鍋だし】 a. だし……800cc(水:800ccに和風だし:大さじ1杯を溶かしてもOK) a. めんつゆ……大さじ2杯 a. 味噌……大さじ2杯

作り方

1. 材料の下ごしらえをする

材料は豚肉も野菜も食べやすい大きさに切ります。ごぼうはささがきにして、水にさらしてくださいね。干しシイタケの戻し汁は、捨てずにだしに加えましょう。かぼちゃ以外の具材はお好みで!

2. だしを煮立たせる

Photo by leiamama

鍋にだしを入れて煮立たせます。

3. 豚肉をゆでる

Photo by leiamama

煮立っただしに豚肉を入れて色が変わるまでゆで、アクをしっかり取り除きます。

4. 野菜を煮込む

Photo by leiamama

長ネギとちくわ以外の具材をすべてだしに加えます。最後に酒を回しかけたら、フタをして5分ほど煮込みます。

特集

FEATURE CONTENTS