とろ~りやさしい「天津飯」の作り方(調理時間:約15分)

Photo by sakura4

ふわふわ卵とやさしいあんが食欲をそそる「天津飯」。フライパンひとつで、あの、お店の味が楽しめちゃいます。今回お届けするレシピは、しょうゆとオイスターソースで作るやさしい味わいのあんです。さっそく作り方をご紹介しましょう。

材料(2人分)

Photo by sakura4

・ごはん……2膳分 ・卵……3個 ・カニカマ……5~6本 ・塩コショウ……少々 ・ごま油……大さじ1杯 ・刻みねぎ……適量 【あん】 ・水……200cc ・中華スープの素……小さじ1杯 ・しょうゆ……小さじ2杯 ・みりん……小さじ2杯 ・オイスターソース……小さじ1杯 ・水溶き片栗粉……大さじ2杯

作り方

1. 卵液を作る

Photo by sakura4

ボウルに卵を割り入れ、手でほぐしたカニカマ、塩コショウを入れて混ぜ合わせます。

2. ふわふわ卵を作る

Photo by sakura4

フライパンにごま油を熱し、卵液を流し入れて菜箸で軽く混ぜます。ふわっと半熟になるまで火を通したら、ごはんにのせます。

3. あんを作る

Photo by sakura4

卵を取り出したフライパンに、水、中華スープの素、しょうゆ、みりん、オイスターソースを入れます。沸騰したら水溶き片栗粉を加え、とろみがついたら「あん」の完成です。

4. あんをかける

Photo by sakura4

卵のうえにあんをかけ、刻みねぎをちらして、できあがり♪

特集

FEATURE CONTENTS