一万円以内で高級寿司を味わいたいときに

Photo by macaroni

渋谷スクランブルスクエア限定のランチコース「欅」は、握り10貫、巻き物1本、お椀などがついて4,620円(税込)。しかも最後に好きな握りをひとつ選べるんです。さらに昼には数量限定で「特製ばらちらし」(2,970円)も提供。夜でも6,000円前後でコースを楽しめます。 味のよさは折り紙つき、「一万円以内で上質な寿司を体験したい」「あまり緊張しない店がいい」そんなときにうってつけですよ。

店舗情報

5. 大阪から上陸!ワイワイ系「お好み たまちゃん」

大阪は堀江からやってきた、人気のお好み焼き店。東京では青山にも店舗があり、B級グルメハンターの間でも注目されています。「たまちゃん」という大きなのれんは、フロア内でもひときわ目立っていました。

極上の “ふわふわお好み焼き” に舌鼓

注目すべきメニューは、渋谷スクランブルスクエア限定の「たまちゃん de カケレット」。お好み焼きに、チーズが雪崩のようにひろがっています。これが今まで食べたお好み焼きのなかで、トップ3に入るくらいのふんわり加減。 「ザクザクしっかり系の生地が好き!」という人には物足りないかもしれませんが、ふんわり好きにはたまりません。 施設のなかでも珍しい「ワイワイ居酒屋系」なので、仕事帰りに楽しみたいときにいいですね。

店舗情報

6. 地上46階のミュージックバー「Paradise Lounge(パラダイスラウンジ)」

Photo by macaroni

「渋谷スクランブルスクエア」といえば、国内最大級の展望施設「SHIBUYA SKY」も目玉スポットのひとつ。この高層階では、なんとミュージック・バー「Paradise Lounge(パラダイスラウンジ)」も楽しめます。 約230mのパノラマビューを誇り、店内デザインは世界で活躍する、イギリスのデザイナーTom Dixon氏が手がけたとのこと。みなさんにおすすめする理由は、やはり46階ということでほかにない圧巻のロケーション
Photos:29枚
多くのグルメ
本をもつ女性
エビを使ったスペイン料理
スプーンですくうトルティージャ
ホセルイスの内観
器に入った地中海料理
小さいお皿に盛られた料理
カール ヴァーン トウキョウの内観
盛られた食材
オマールエビのもんじゃ
盛られたキャベツと食材
お皿の上にある寿司
エビがのった寿司
松栄の看板
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ