6. 厚揚げときゅうりのチリソース炒め

Photo by macaroni

調理時間:20分

エビの代わりに厚揚げときゅうりを使うチリソース炒め。豆板醤で作るチリソースが食欲をそそります。ごま油を使うので、きゅうりに含まれるビタミンKやβ-カロテンやの吸収率をあげてくれますよ。(※5,7)

7. きゅうりのサンドイッチ

Photo by macaroni

調理時間:15分

具材はきゅうりだけの、シンプルなサンドイッチです。マヨネーズとプレーンヨーグルトを合わせるフィリングがアクセント。きゅうりの味を存分に楽しめる、朝食にぴったりのさわやかなひと品。マヨネーズには脂質が含まれるので、きゅうりに豊富な脂溶性ビタミンを効率よく摂ることができます。(※1,5,7)

8. きゅうりのマスタードピクルス

Photo by macaroni

調理時間:10分

マスタード入りのピクルス液に、きゅうりを漬け込む簡単レシピ。たくさん作って作り置きしてもいいですね。きゅうりは皮を少しむくことで、味がしみやすくなります。マスタタードの風味がする、ひと味違ったピクルスを楽しんではいかがでしょう?

9. アボカドときゅうりのピリ辛和え

Photo by macaroni

調理時間:10分

アボカドときゅうりを、ピリ辛の調味液で混ぜ合わせる和え物。ねっとりとしたアボカドに調味液がよく絡むひと品。きゅうりを手でちぎることで歯ごたえのよさも楽しめます。油脂類と組み合わせることでβ-カロテンやビタミンKを効率よく吸収できますよ。(※5,7)

Photo by macaroni

調理時間:10分

ごろっとしたきゅうりを楽しめる、インド風ヨーグルトサラダ。カレー粉がアクセントになり、食欲をそそられます。レシピではアボカドをあわせていますが、お好みの野菜を加えてアレンジするのもおすすめです。きゅうりの食べ方がマンネリ化している人は、ぜひ試してください。

きゅうりの栄養をいろんな料理で摂り入れよう

きゅうりはスーパーで見ない日がない、とっても身近な野菜です。きゅうりの栄養は熱に弱いビタミンCが含まれているので、食べるときはサラダや浅漬けなど、生で食べられる料理を心がけましょう。

また、きゅうりそのものにあまりくせがないので、いろんな食材と合わせられます。今回ご紹介したレシピを参考にして、いろんなきゅうり料理を楽しんでみてくださいね。
【参考文献】
※1 八訂食品成分表2021|女子栄養大学出版部
(202206/30参照)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ