ライター : ☆ゴン

カフェやレストランなど外食関連の紹介記事を中心に、豆知識やおいしい料理のレシピなど、皆さまのお役に立つ情報を発信したいと思います。

カレー粉とめんつゆでカレーうどん5選

1. 豚バラ肉と油揚げ入りカレーうどん

Photo by macaroni

豚バラ肉と長ねぎ、油揚げにしめじまで入った、ボリューム満点なカレーうどんの作り方です。このレシピではだしと醤油、みりんを使っていますが、めんつゆを使用することでさらに簡単に作れます。具材のうま味がしっかりと出た、コク旨なカレーうどんがおいしいですよ♪

2. カレー粉プラスでスパイシーうどん

豚薄切り肉と長ねぎがたっぷり入ったカレーうどんのレシピです。ふたつの具材ともに沸騰したカレーつゆで、ひと煮立ちすれば火が通るため、時間をかけて煮込む必要がありません。コクのあるカレールーにカレー粉をプラスすることで、さらにスパイシーさがアップします。

3. ひき肉と野菜たっぷりカレーうどん

こちらは普通のお肉ではなくひき肉を使うことで、濃厚なコクとうま味がだしとして出ます。材料と調味料欄には記載されていませんが、作り方ではめんつゆとかつおだしを使っているので注意。カレーうどんの味わいがはっきりと変わるため、加えるのを忘れないようにしてくださいね♪

4. 牛肉たっぷり!冷やしカレーうどん

Photo by macaroni

流水で締めたうどんに、冷蔵庫で冷たくしたカレー風味のつゆをかける、冷やしカレーうどんのレシピ。炒めたカレー味の牛肉と玉ねぎがたっぷりのっているので、ボリュームがあり、食べごたえもしっかりあります。スパイシーな風味が食欲をそそる、暑い夏にピッタリな麺料理です。

5. エリンギがアクセント!カレーうどん

カレーうどんと相性抜群の豚肉と玉ねぎだけでなく、エリンギの薄切りを加えたユニークなレシピ。だしがよく出るシメジをカレーに加えたりしますが、意外とエリンギも相性がいいですよ。スパイシーなカレーうどんに、コリコリした歯ごたえと独特の味わいがアクセントになります。

ルーとめんつゆで作るカレーうどん5選

6. 包丁なしで簡単!牛肉カレーうどん

牛こま切れ肉とうどん玉だけ用意すれば、カレールーやめんつゆ、チューブ入りのニンニクに生姜など、どちらの家庭でも常備してあるもので簡単に作れます。お肉の味つけもポリ袋で一度に済ませるうえ、包丁やまな板を使わないので、洗い物が少なくて後片づけも楽ですね。

特集

FEATURE CONTENTS