ライター : 渡辺 りほ

管理栄養士

学校給食センターにて、管理栄養士として献立作成や食に関する指導に従事した経験から、子どもたちだけでなく幅広い世代への「食育」に興味を持つ。現在は在宅WEBライターとして、栄養学…もっとみる

白湯ダイエットは飲むだけでやせるとは限らない

白湯ダイエットとは、白湯を飲む習慣を取り入れる方法です。食事を白湯に置き換えるという極端なダイエットではありませんが、白湯に期待できる作用をダイエットにつなげられる可能性がありますよ。

しかし、白湯を飲むだけでやせるわけではありません。体重を減らすには、消費するカロリーよりも摂取カロリーを抑えるのが重要です。白湯ダイエット中も、食事量を調整したり、こまめに運動したりすることを意識しましょう。(※1)

白湯ダイエットで期待できる効果4つ

内臓が温まり、基礎代謝が上がる

白湯を飲むと内臓が温まります。体温が1℃上昇すると、基礎代謝が約12%増加するといわれていますよ。白湯を飲んで体温が上がれば、ダイエットにつながります。

基礎代謝とは、安静時に生命維持のために使われるエネルギー量のことです。基礎代謝が低いと太りやすくなるおそれが。ダイエットを効率よく進められるよう、基礎代謝を高めていきましょう。(※2,3,4)

適度な水分摂取でむくみを解消

白湯を飲んで体温が上がると、老廃物が排出されやすくなるため、むくみの解消につながります。顔や足が大きく見えてしまうむくみを解消できると、ダイエットのモチベーションも上がりますね。

しかし、水分は摂り過ぎても、不足してもむくみの原因となってしまいます。白湯ダイエットをするときは、適度な水分摂取を心がけましょう。(※2,5)

朝に白湯を飲めばお通じがスムーズに

むくみ解消と同じ理由で、白湯は便秘対策にも役立ちますよ。また、水分不足は便を固くするため、便秘の原因となる場合があります。白湯を飲んで朝に水分を摂ることで、便がやわらかくなりますよ。

便秘がちで体重が増えてしまうという方は、ぜひ白湯ダイエットを取り入れてくださいね。(※2,6)

リラックス効果

温かい白湯を就寝前に飲むと、身体が温まってリラックスできます。寝つきがよくなることが期待できますよ。

ダイエット中に睡眠不足は大敵。睡眠が足りないと、食欲を増加させるホルモンの分泌量が高まるからです。白湯の力を借りて、良質な睡眠を心がけましょう。(※2,7)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ