ライター : gucci_fuufu

共働き 夫婦料理家

「日々の暮らしを楽しく美味しく。ちょっとおしゃれに。」共働き夫婦の慌ただしい毎日でも、一緒に食べるごはんは大切な時間。毎日頑張る方々へ、日々の暮らしをちょっと楽しくするきっ…もっとみる

Photo by ぐっち夫婦

今回のこんな日ごはんは?

夫婦で料理家をしているぐっち夫婦です。 先日の記事でも秋鮭の話をしましたが、秋ならではの食材がスーパーに出回りはじめたり、朝晩が涼しく感じられるようになったりと、秋の始まりを感じるようになってきましたね。 あっという間に冬がやってきてしまうのかなぁ……なんて思うと、この時季に秋の味覚を思う存分楽しみたくなりますね。

この時期は日本酒「ひやおろし」を

秋が来るとついつい手を伸ばしたくなるのが日本酒。この時期に「ひやおろし」が酒屋などの店頭に並びます。ひやおろしは、昨年の冬にしぼった新酒に一度火を入れてから貯蔵し、夏の間に寝かせて熟成させ、秋に出荷する日本酒を指します。 熟成が進んでいるので、口当たりがまろやかになっていて秋の味覚にも合いますよ。私たちは旬を味わうことをモットーに料理を楽しんでいるので、季節の日本酒にはそれに合う料理を作りたくなります。 夫:この間、おばあちゃんの米寿のお祝いの席でも「ひやおろし」いただいたね! 妻:まろやかな口当たりでおいしかったよね……!

Photo by ぐっち夫婦

夫:今回は日本酒に合うぐっち夫婦流のおつまみにしようかな! 妻:いいね、おつまみは得意だもんね! 夫:豆腐が冷蔵庫に入ってたから、今回はそれを使っておつまみ作ろうかな。 妻:今日飲もうと思ってる日本酒は味がしっかりしているから、おつまみも味はしっかり系がいいかな? 夫:そうだね、おまかせを~!

豆腐ステーキがおつまみに大変身!「とろ~り温玉きのこのせ!豆腐ガーリックステーキ」

豆腐にしっかり焼き色がつくまで焼き付けるのがポイントです。さて、作っていきましょう! おつまみを作りながら飲みたい気持ちをグッと抑えて……(笑)

材料(2人分)

木綿豆腐:1丁 温泉卵:1個 お好みのきのこ:適量(今回はしめじ1/2株、しいたけ2個使用) 青ねぎ:2~3本 A しょうゆ:大さじ1と1/2 みりん・酒:各大さじ1 すりおろしにんにく:少々 小麦粉:適量 塩・こしょう:各適量

作り方

Photo by ぐっち夫婦

① 豆腐は厚さを半分に切り4等分にする。

Photo by ぐっち夫婦

キッチンペーパーで挟んでしっかり水気をきる。

Photo by ぐっち夫婦

② きのこは石づきを落として一口大に切り、青ねぎは小口切りにする。

Photo by ぐっち夫婦

③ フライパンを中火で熱し、きのこを入れて塩・こしょうをし、一度取り出す。

Photo by ぐっち夫婦

④ ①の水気を切った豆腐に塩・こしょうを適量振り、全体に小麦粉をまぶす。

Photo by ぐっち夫婦

フライパンを中火で熱し、豆腐を焼き色がつくまで両面焼く。
豆腐ステーキの焼き方は上の動画でもご確認いただけます ▲

Photo by ぐっち夫婦

⑤ ②のきのこをフライパンに戻す。

Photo by ぐっち夫婦

Aを入れて煮絡める。

Photo by ぐっち夫婦

⑥ 皿に盛り、温泉卵をのせ、青ねぎをかける。

作り方のポイント

・上の動画でもご紹介しましたが、豆腐をしっかり焼き色がつくまで焼き付けるのがポイントですよ! 焼き色の加減は動画を参考にしてみてくださいね。

特集

FEATURE CONTENTS