ライター : shucyan

フードアナリスト / 江戸ソバリエ / ソルトマイスター

「日本ワインを愛する会」会員。フードライターとして新聞・雑誌・ムック本などの紙媒体を始め、これまで複数のグルメサイト、SNSで執筆・情報提供を行い、日本テレビ「ZIP」、テレビ朝…もっとみる

「塩辛」を使った小松菜×ちくわのパスタ

Photo by shucyan

アンチョビーを塩辛に代えて、キャベツと組み合わせたレシピが多いのですが、せっかくなのでお野菜も和テイストらしい小松菜を使用。 牛乳やバターなどの乳製品を加えたソースレシピもありますが、これも和風に徹してゆで汁だけの「調味料いらず」で勝負します!

材料(2人分)

・パスタ(お好みの種類で)……80g ・塩辛……20g ・小松菜……半束 ・お湯……2L ・塩……20g(お湯の量に対して1%) ・しょうが……少々 ・パスタのゆで汁……お玉1杯 ・きざみ海苔……ひとつまみ ・青ネギ……適量

作り方

1. 小松菜を洗って食べやすい大きさにカットしておきます。 2. お湯に上記の分量の塩を加えて、パスタをゆでます。 3. パスタがゆで上がる少し前に、フライパンにオイルとしょうがを入れて弱火にかけます。 4. パスタを袋のゆで時間の説明書きより1、2分前に引き上げます。 5. 湯切りしたパスタを熱したフライパンに投入。 6. 小松菜とゆで汁を加えて炒めます。 7. 塩辛をさっと混ぜて味を調整します。 8. お皿に盛り付けて、きざみ海苔と青ネギを散らします。

コツ・ポイント

パスタのゆで汁には塩分があり、塩辛は製品によって塩分が異なりますので、必ず仕上げ前に味見をして塩分を調整してください。塩辛は加熱し過ぎると硬くなってしまうので、最後に加えましょう。

塩辛パスタのアレンジレシピ5選

1. 塩辛deラグーソース、塩辛味噌バターパスタ

塩辛+味噌の発酵食品ダブル使いのソースです。海鮮に合う白ワインとバターで香りとコクをプラス。和風パスタでありながら洋風の風味もある絶品レシピです。キリリと冷やした白ワインか日本酒と共にいただきたいですね。

2. イカ塩辛牛乳パスタ

生クリームを使ったソースではなく、湧いた牛乳にパスタと塩辛を投入するという驚きのレシピです。まったりとしたクリーム系は苦手なかたでもあっさりと召し上がれます。塩辛は火を止めてから素早く混ぜるのがポイントです。

編集部のおすすめ