国産

国産のレモンは「リスボン」や「ユーレカ」という品種で、ポン酢などお料理向きの強い酸味が特徴です。国産レモンは輸入農産物に使われる「ポストハーベスト」と呼ばれる防腐剤が不使用なので、皮ごと使っても安心です。 有機JASマークが付いた製品もありますので、よく確認してから購入しましょう。

レモン汁の使い道

レモン汁は、焼き魚や唐揚げ、スモークサーモンなどのお料理に直接かけてお使いになるほかサラダドレッシングにお酢の代わりとしてや、サワーなどの各種アルコールドリンクやレモンパイなどの各種スイーツにも使えます。 夏場は冷たい麺類に輪切りのレモンと共に味のアクセントとしてお使いになると食欲が増しますね。

レモン汁を使ったおすすめレシピ5選

1. 冷しゃぶサラダな冷し中華

中華麺にレタスと冷しゃぶをのせて、さわやかなレモンベースのタレをかけていただきます。白だし、はちみつ、酢、レモン果汁、ごま油、水を加えます。レモンの酸味だけでなく、はちみつの甘み、白だしのうまみ、ごま油の香ばしさをミックス。これなら食欲の落ちる夏場でもスルスルと入りそうですね。

2. レモンのミルフィーユ風アイスケーキ

レモンをたっぷりと使ったアイスを、サクサクのパイ生地でサンドに。食感の違いと、さわやかなレモンの風味が絶妙です。パイ生地は、冷凍のパイシートを使えば簡単。見た目もお味もプロ級にできますよ。

3. レモンクリームパスタ

レモンを使ったパスタの大定番。レモン果汁を混ぜた生クリームのソースが味の決めてです。生の国産レモンが手に入ったら輪切りを飾りに盛り、皮をおろして振りかけましょう。レモンの風味が際立ちますよ。夏場は冷製がおすすめです。

4. ピーマンとタコの塩昆布和え

火を使わずに切った材料を和えるだけの夏向きのお料理。味のポイントは、魚介類と相性の良いレモン汁です。生臭みを消して、ギュッと風味を締めてくれますね。調味料代わりの塩昆布も良い仕事をしてくれます。オリーブオイルを使っていますが、スライスした黒オリーブの実を加えても。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ