辛口

もも、りんご、うめなどのフルーツをベースに、玉ねぎ、ごま油、醤油と砂糖、はちみつなどの甘味とともにコチュジャン、豆板醤などの辛味をプラスした辛口。 焼き肉のタレとして使うだけではなく、ユッケやビビンパ、ダッカルビなど韓国料理の調味料に使うことも多いです。どちらかというと子供さんには辛いかも。

【醤油だれ】おすすめの焼肉のたれレシピ6選

1. 子供から大人まで大好き!「チーズダッカルビ」

醤油の辛口の焼き肉のタレをつかって、簡単にダッカルビが作れます。チーズが入っているのでマイルドになり、お子様でも食べることができますのでおすすめです。遅く帰ってきて素早く作りたいときなどにもおすすめ。

2. 焼き肉のタレで簡単麻婆豆腐

麻婆豆腐のあんを作るときには、しょうゆや豆板醤、みりん、酒、といろいろな材料が必要ですが、ここでは焼き肉のタレと豆板醤を加えるだけ。 合わせる手間が省けます。スピーディーに麻婆豆腐を作りたいときにおすすめのレシピです。

3. おろし醤油タイプのたれで作る「豚しゃぶそうめん」

山形のだしと焼き肉のたれで豚しゃぶのタレを作り、そうめんの上にのせる凝ったお料理。甘辛い豚しゃぶのタレはクセになります。 そうめんだけだと物足りないときに、豚しゃぶをのせるとちょっとしたごちそうに!

4. 焼き肉のたれとママレードに漬け込んで作る「スペアリブ」

醤油ベースの焼き肉のタレとマーマレードに漬け込んで作るスペアリブ。最初に肉をゆでてからたれとマーマレードに3時間ほど漬け込んで作ります。 ママレードに漬け込むことで、豚肉によく合うオレンジの風味がしてマイルドに仕上がります。

5. お好きな焼き肉のタレで作る手羽先唐揚げ

お好きな焼き肉のタレと言いましたが、やはりしょうゆベースのものがおすすめです。焼き肉のタレと酒、白ごま、黒胡椒、水にとろみをつけたものを手羽先と絡めて完成です。 黒胡椒の風味豊かな本格的な手羽先唐揚げを食べたいときに作ってみてはいかがでしょうか?

編集部のおすすめ