ライター : zuenmei

食べること、アジア旅行が大好きです。料理も大好き❗️ 旅で食べたものを自宅で再現したりします。

好みから選ぼう!焼肉のたれの種類

焼き肉のたれなんて買ってくるから作らないといっているあなた。自家製だと安上がりの上にもっとおいしく作れるってご存知ですか?ここではみんなが集まるときにも嬉しい焼き肉のタレを使ったレシピをご紹介します。
それではまず、焼き肉のタレにはどのようなタイプがあるかをご紹介します。

たれのベース

醤油だれ

混ぜるだけで簡単に作れるのが「醤油だれ」です。おろしにんにくとおろし生姜は必要ですが、あとはしょうゆ、ごま、ごま油などを混ぜ合わせるだけ。ちょっとの手間でぐっとおいしいしょうゆベースのたれが完成します。

味噌だれ

ぐっと濃厚な味がお好みなら味噌ベースがおすすめです。一瓶買っても使い切れないことも多い味噌ダレですが、必要分だけ作ればいつでもフレッシュなものを使えます。

塩だれ

数年前からブームが続く「塩だれ」ですが、さっぱりしていて現在でも人気です。塩ベースにレモンやネギを加えると風味もよくなるのでおすすめです。にんにくやごまを加えるとさらに風味がよくなり、ひと味違います。

たれの辛さ

甘口

玉ねぎ、しょうが、にんにくなどの野菜類にりんごやレモン、砂糖、しょうゆ、はちみつなどが入った甘口。鶏肉や豚肉など、もともとの肉がタンパクな肉に合います。数時間漬け込むとさらに濃厚でおいしさがアップします。甘くフルーティなので子供さんにもおすすめ。

中辛

りんご、もも、うめなどのフルーツ類に、水飴、砂糖、はちみつ、リンゴ酢、塩、ごま油などを合わせた中辛。 牛肉、豚肉、鶏肉などどの肉にも使える上、マグロ丼などの漬けダレにも使えます。子供から大人まで、万人に合う辛さのタレです。

特集

FEATURE CONTENTS