ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

暑いときこそちゃんと食べなきゃ!

毎日続く本格的な暑さに、からだが滅入っていませんか?「暑くて食欲がない……」という人、すぐそこまで夏バテが忍び寄っていますよ! 暑いときこそ、バランスのよい食事を摂って夏バテ知らずのからだを作りましょう。手に入りやすい肉や卵、旬の夏野菜を使った一週間の献立をご提案します♪ これさえあれば、夏バテも怖くないですよ!

月曜「さっぱり和食で満腹な献立」

メイン「なすと豚肉の梅ぽん煮」

Photo by macaroni

ジューシーななすと豚バラ肉の甘みがごはんにぴったりの「なすと豚肉の梅ぽん煮」は、気取らず食べられる夏が詰まった家庭的な味。 ポン酢と梅干の酸味をはちみつが和らげて、子どもも食べやすい味付けになっています。仕上げの大葉でさらにさわやかに。香りもごちそうの一部ですよね!

副菜「トマトとアボカドの韓国風胡麻和え」

Photo by macaroni

「もうひと品欲しいな」というときに便利なのが「トマトとアボカドの韓国風ごま和え」。むずかしい調味料は一切使っていないのに、ごまの香りで一気に韓国風おつまみが完成します。 酢を入れることでアボカドの変色も防げて、色鮮やかな仕上がりに。ご飯にのせて丼にアレンジしても、止まらなくなりそうですね!

火曜「サッとできる丼のスピード献立」

メイン「生ハムたたき丼」

Photo by macaroni

これ一杯でご飯がススム丼物は、サッと準備したい晩御飯のお助けメニュー。生ハムを使ったたたき丼は、コチュジャンのピリ辛味でご飯が足りなくなること間違いなしのおいしさです。 生ハムにも塩気があるので、しょうゆの加えすぎには気を付けてくださいね。韓国のりのごまの風味とシャキシャキの水菜とも相性抜群です!

副菜「わかめとメンマの中華炒め」

味噌汁やさっぱりとした酢の物以外にも、わかめの楽しみ方はたくさん。「わかめとメンマの中華炒め」は、少ない調味料でさっと炒めるだけなのに、お箸が止まらなくなるおいしさです。 このままおつまみにしてもよし、ラーメンの具としても重宝しそうですね。

水曜「レンジとトースターを駆使したお手軽献立」

旬のなすを使った、具だくさんのうどんレシピです。なすは油で炒めることで、甘くジューシーに。油を吸わせるように、しっかりと炒め合わせてくださいね。 お好みでラー油や豆板醤を加えれば、より夏っぽいピリ辛味に。卵黄を絡めてよーく混ぜて召し上がれ♪
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ