漬けるだけでラクうま!新・ごはん泥棒「ヤンニョム大葉」vol.19

漬け込みレシピといえば王道の煮卵、近ごろでは野菜や肉・魚などいろいろな食材を漬けるものが多く発信されています。この企画では、身近な食材を少ない調味料で漬け込む簡単レシピをシリーズでご紹介!第19弾は、コチュジャンベースのたれに大葉を漬けた「ヤンニョム大葉」をご紹介します♪

2019年8月10日 更新

夏にぴったり!新・ごはんのお供

ヤンニョム大葉

Photo by muccinpurin

こうも暑い日が続くと、体調を崩しがち……。夏バテを防ぐには、なんといってもしっかり食べることが大切。暑くて食欲がなくてもモリモリごはんが食べられる、とっておきのごはんの供をご紹介します!

庭に、摘んでも摘んでも生えてくる大葉はありませんか?安かったから100枚買ったけど、使い切れない大葉はありませんか?

今回のレシピは、そんな大葉をコチュジャンの甘辛だれに漬けた「ヤンニョム大葉」です。

作り方

ヤンニョム大葉の材料

Photo by muccinpurin

たれの材料を混ぜて大葉と重ねるだけなので、作業時間はたった10分ほど。さっそく作っていきましょう!

材料

・大葉……20枚
☆コチュジャン……小さじ1杯
☆しょうゆ……大さじ1.5杯
☆砂糖、ごま油、白ごま……大さじ1杯

※コチュジャンだけひと回り大きいボウルで計量すると、材料を混ぜやすくなります。

【賞味期限:2~3日 取り出すときは清潔な箸を使ってください】

作り方

1. ヤンニョムだれを作る

たれを混ぜ合わせる

Photo by muccinpurin

まずは漬けだれとなるヤンニョムだれを作ります。☆の材料を混ぜていくだけですが、ちょっとしたコツが。

まずコチュジャンをボウルに入れ、そこにごま油を少しずつ入れてなめらかになるまで混ぜます。小さな泡だて器があると作業がラクになりますよ。続いて砂糖、しょうゆ……という順番。

一度にボウルに入れて混ぜると、固いコチュジャンがダマになり、混ざりにくくなります。少しのコツですが、ぐっと作業がスムーズになりますよ。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう