【幻の高級魚】キジハタ料理のおすすめ7選。おいしい旬や選び方とは?

釣り好きにはおなじみのお魚「キジハタ」。ハタ科のお魚で、ボディーに赤い斑点を持つ幻の高級魚です。スーパーにはなかなか並ばないお魚なので、その風味や旬の時季について知っている人は少ないはず。今回はキジハタの旬や選び方、そしておいしく味わうためのおすすめキジハタ料理をご紹介します。

2019年7月17日 更新

高級魚キジハタ(アコウ)のおすすめ料理は?

生息場所が限られていることから、「幻の魚」と呼ばれている「キジハタ(アコウ)」。青森以南から沖縄にかけての、暖かい場所に住むお魚です。性転換するお魚で、生まれたときはすべてメス!成長過程で、40cm以上の大きなものが、一部オスに変化すると言われています。

そんなキジハタは、ハタ科のお魚ということで鍋物やスープにぴったり♪ また、脂がのっていて甘みもあることから、酒蒸しやお刺身にしてもおいしくいただくことができます。

旬の季節と選び方

キジハタの旬

旬の季節は春から夏にかけて。キジハタは、体の赤い斑点、縦に伸びる茶色の線などちょっぴりおどろおどろしい見た目とは裏腹に、身がきれいな白身魚として知られています。

特に旬の時季のキジハタは、脂ののり方も食感も絶品♪ 旬の季節は、煮付けやお刺身にして味わうのがおすすめです。

おいしいキジハタの選び方

キジハタだけではなく、ハタ科のお魚は体に照りがあって模様がはっきりとしている物を選ぶといいそう。あわせて、目が澄んでいる、エラ蓋の中が鮮紅色のものがより新鮮だと言われています。

楽しみ方いろいろ!絶品キジハタ料理7選

1. キジハタ(アコウ)皮ポン酢和え

新鮮なキジハタに熱湯かけてポン酢和えにした「キジハタ(アコウ)皮ポン酢和え」。脂がのって弾力ある身のプルンプルンの食感を味わうことができます。お酒のおつまみや、小鉢料理にいかがですか?
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう