ホクホクとろ〜り♪「じゃがいものチーズ焼き」の作り方

フライパンで簡単おいしい「じゃがいも のチーズ焼き」レシピをご紹介します。じゃがいも ×チーズの組み合わせは、子どもから大人まで幅広い年代に人気で、おつまみはもちろん、パーティーメニューにもぴったり!少ない材料で時短で作れるのも魅力です。

2019年6月7日 更新

じゃがいものチーズ焼きの基本レシピ

お皿に盛り付けたじゃがいものチーズ焼き

Photo by donguri

おつまみやパーティーに大活躍の「じゃがいものチーズ焼き」レシピをご紹介します。火の通りにくいじゃがいもは、フライパンで焼く前に電子レンジで温めてあげるのがポイント。シンプルな味付けなので、バジルやローズマリーなどお好みのハーブを加えて個性を出すのもおすすめです。

材料(3〜4人分)

・じゃがいも……2個
・スライスチーズ……3枚程度
・塩こしょう……適量
・オリーブオイル……大さじ1
・バター……大さじ1

作り方

1. じゃがいもの皮をむいて1つずつラップで包み、600Wの電子レンジで4分ほど加熱します。
2. じゃがいも がやわらかくなったら取り出し、粗熱を取ったあと1cmくらいの輪切りにします。スライスチーズもじゃがいもの量・大きさに合わせてカットしておきましょう。
3. フライパンにオリーブオイルを熱し、中火で2のじゃがいも の両面を焼きます。
4. カットしておいたスライスチーズをじゃがいも の上にのせ、バターを加えてふたし、チーズが溶けるまで蒸し焼きにします。
5. 塩こしょうで味を整え、お皿に盛りつければできあがりです。

作るときのコツ

スライスチーズは、ピザ用チーズ・とろけるチーズ・チェダーチーズなど、好きなものでアレンジしてOKです。今回はホクホク食感に仕上げるため輪切りのじゃがいもを使用しましたが、サクサク食感が好きな方は、電子レンジで温めず、千切りにしたじゃがいもを焼きましょう。
1 / 3

特集

SPECIAL CONTENTS