旬のおいしさそのまま冷凍♪とうもろこしの上手なほぐし方

macaroniと共に活動する食特化のコミュニティー「マカロニメイト」が、オリジナルレシピやライフスタイルを紹介する記事を毎日お届け。今日は、手抜きのできる愛情ごはんで人気の@mari.everydayoliveさんが、とっても手軽なとうもろこしのほぐし方を教えてくれるそうですよ

2019年7月30日 更新
プロフィール

Photo by mari.everydayolive

おいしさギュッと閉じ込める!手ほぐしの方法

ジッパー付き袋に入ったとうもろこしの身

Photo by MARI_kitchen

小さな頃、とうもろこしはお隣の畑からもらう物だと思って育った筆者。それぐらい身近な作物で、シーズンになると茹でたとうもろこしを食べた後に、残りは家族みんなでほぐして冷凍保存が当たり前でした。

たくさん作る時や、ポタージュなどには専用カッターを使うのも便利ですが、サラダや炒め物など食感をそのまま楽しむには手ほぐしが1番!想像以上に簡単で、ぽろぽろ解れる感覚は、楽しささえ感じますよ♪

季節の手仕事…とまではいかないけれど、手ほぐしならではの食感に、なんとなく毎年この作業をやめられなくなるかも?お買い得なとうもろこしに出会ったら、ぜひ試してみてくださいね。

冷凍とうもろこしのレシピ

材料(小さめのジッパー付き袋1枚分)

・茹でとうもろこし……2本(レンジで加熱したものでも可)
・ジッパー付き袋……1枚

作り方

1. とうもろこしの身を縦に1〜2列取り除く

縦に2列身を取り除いたとうもろこし

Photo by MARI_kitchen

とうもろこしは、冷めた状態でほぐし始めます。初めに縦に1〜2列の身を指先または小さいナイフで切り落とします。指先で1〜2分、ナイフを使えば数十秒の工程です。ここまでをまとめて作業しておくと、後の工程は家族を巻き込んでも楽しんでもらえるはず♪

2. 親指の腹を添えるようにして解す

とうもろこしの身を解す

Photo by MARI_kitchen

身に沿うように親指の腹を使ってほぐしていきます。大きめのとうもろこしでも、大人の手で2分あればあっという間に解れますよ。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mari.everydayolive

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう