旬の季節にとことん味わう♪ とうもろこしスープの基本レシピ&アレンジ5選

生とうもろこしを使ってスープを作ります。とうもろこしのやさしい甘みと香りがふんわり♪ 豆乳でのばすので生クリームや牛乳よりもあっさりとしています。素材を活かし豊かなコクが広がりまるで健康ドリンクのように飽きずに飲めちゃいますよ。あたためても、冷やしても!ぜひお試しください。

2019年6月13日 更新

とうもろこしスープの基本レシピ

マグカップに入れたともろこしスープ

Photo by ako0811

生のとうもろこしと豆乳で作るクリーミーなとうもろこしスープのご紹介です。とうもろこし本来の素材の味を活かすために、バターなどの塩気で甘味を引き立てます。

豆乳は、牛乳や生クリームを使用するよりもあっさりとした味わいで体にやさしく腹持ちもよいですよ♪

材料(3~4人分)

・とうもろこし……1本
・玉ねぎ……1/2個
・水……1/3カップ
・豆乳……2カップ
・バター……10g
・コンソメ顆粒……小さじ1と1/2杯
・塩……小さじ1/3杯
・こしょう……少々
・オリーブオイル……適量
・ドライパセリ……適量
・クルトン……お好みで

下ごしらえ

・玉ねぎは、繊維を絶つように垂直に薄くスライスします。

・とうもろこしは、皮をむきひげを取りのぞきます。先端部分をカットしてから縦に置き、包丁で上から下に実をそぎ落とします。

作り方

1. 鍋に分量外の油を入れて玉ねぎととうもろこしの実を炒めます。玉ねぎが透き通るまで弱火でじっくり炒めましょう。

2. 水と豆乳1/2カップ、コンソメ、とうもろこしの芯を入れて蓋をして10分ほど煮ます。とうもろこしの芯からよいお出汁が出るので捨てずに一緒に煮込みましょう。

3. とうもろこしの芯を取り除き、ブレンダーもしくはミキサーでかくはんしペースト状にします。

4. ザルなどを使って裏ごしをします。ここで裏ごしをすることで、口当たりの滑らかなおいしいポタージュになりますよ。皮部分においしいスープがたまってしまうので、ギュギュっと押さえつけながら裏ごししましょう。

5. 鍋にもどし、残りの豆乳、バターを入れて温めます。

6. 塩とこしょうで味を調えます。

7. 豆乳はあっさりとした味わいなので、少量のオリーブオイルを垂らすとグッとコクが出ます。器にスープを注いだら、オリーブオイルとお好みでパセリやクルトンを散らしましょう。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ako0811

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう