大人の楽しみ♪ ウイスキーで作るおしゃれなカクテルレシピ12選

ウイスキーといえばハイボールがおなじみですが、カクテル作りにも最適。ストレートだとアルコール度数が高いウイスキーも、カクテルにすることでとても飲みやすくなります。くつろぎのひとときや、眠れない夜のおともに、ぜひ作ってみてください。

2019年5月31日 更新

フルーティーなウイスキーカクテルレシピ3選

1. キウイとセロリのウイスキーカクテル

キウイの酸味とセロリの苦味のバランスが良いさわやかなウイスキーカクテル。市販のシャーベットアイス「アイスボックス」を使うことで、クラッシャーなしでもフローズンカクテルのような食感が作れます。

2. 梅酒ウイスキー

ホワイトリカーではなく、ウイスキーを漬け込んだ梅酒のレシピ。梅酒シロップを作っておけば、ロック・お湯割り・水割り・ソーダ割りと、気分に合わせていろいろな飲み方が楽しめます。

3. シークワーサーのコークウイスキー

シークワーサーをキュッと絞ったコークウイスキーのレシピです。柑橘系のフルーツならどんなものでも合うので、レモン、ゆず、グレープフルーツなどで代用してもOK。とてもさわやかなので、餃子や唐揚げなどこってり系の食べ物との相性抜群なんですよ。

ほろ苦いウイスキーカクテルレシピ6選

4. 生搾りうこんのハイボール

二日酔い防止のエナジードリンクでも人気のウコンを使ったハイボールレシピです。お酒を飲んだ次の日もさわやかに過ごしたい方におすすめ♪ ウコンの苦味とウィスキーの苦味がバランスよく合っています。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

donguri

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう