ライター : Temi

仕事と子育てをしながら、ゆるーく楽しい暮らしを目指すアラサー主婦です。野菜と果物、お酒が大好き。

牛乳と生クリームの比率

バニラアイスを作るときの牛乳と生クリームの比率が変わると、濃厚に変化が出ます。牛乳のみで作ると、シャーベットのような舌ざわりでさっぱりした味わいに。生クリームの量が増えれば増えるほど、濃厚なコクのあるバニラアイスになります。お好みで調整してくださいね。

バニラアイスのアレンジレシピ5選

1. 卵なしで作る塩ミルクアイス

Photo by macaroni

こちらは、卵を使わずに作るレシピ。生クリームよりも牛乳が少し多めの配合です。粗めの岩塩をめん棒で軽く砕いて加えた塩バニラアイスは、暑い日にさっぱりと食べられておすすめです。

2. ブレンダーでなめらかバニラアイス

こちらは、バニラビーンズを使った本格レシピ。ない場合はバニラエッセンスでも代用可能です。牛乳、生クリームは1:2の割合で、コンデンスミルクも加えています。冷凍庫から一度取り出したら、ブレンダーを使って混ぜ合わせるので簡単です。

3. 材料3つで濃厚バニラアイス

牛乳を使わずに、生クリーム・卵・砂糖のみで作るバニラアイスのレシピ。とても濃厚な味わいです。ハンドミキサーを使って卵白と生クリームはそれぞれ別のボウルで、ハンドミキサーを使ってしっかり角が立つまでホイップしてくださいね。

4. シャーベット風バニラアイス

こちらは、生クリームを使わずに牛乳のみで作るレシピです。火にかける必要がないので、小さいお子さんでも安心して作れます。すべての材料を混ぜ、冷凍庫に入れて固めるだけ。 ときどき冷凍庫から出して混ぜるとふわふわの食感に仕上がります。

5. レンジで簡単バニラアイス

こちらは、生クリームのみで作る濃厚バニラアイスレシピ。レンジを使って調理するのでとても簡単です。生クリームは別のボウルでしっかりホイップしておきます。ふんわり混ぜ合わせてから冷凍庫に入れるので、途中で取り出す必要のないレシピです。

特集

FEATURE CONTENTS