漬ける時間は10分♪ 白だしで作る「セロリの漬物」レシピ・作り方

とても簡単に作れる「セロリの漬物」の作り方をご紹介します。味付けに使う調味料は、白だしひとつ!漬ける時間も10分でOKなので、セロリであともうひと品作りたいときにも重宝します。出汁がきいているから、ごはんにもお酒にも相性ばっちりなひと品ですよ♪

2019年4月11日 更新

ごはん&お酒のおともに!セロリの漬物の作り方

セロリの漬物

Photo by kii

白だしひとつで味付けできて、とっても簡単!白だしのうま味と、しっかりとした塩気で、ごはんにもお酒にもよく合うおともです。セロリの爽やかな香りと、シャキシャキの歯ざわりが食欲をそそって、食べ始めるとお箸が止まりませんよ♪

材料(4人分)

・セロリ……1本
・白だし……100ccくらい

※赤唐辛子……あれば1本
(たねを取り出して、小口切りにしてください。)

作り方

1. セロリを切る

セロリの葉を茎から切り離したところ

Photo by kii

セロリを食べやすい大きさに切り分けましょう。葉と茎では、漬かり方が違うので、まずは葉を茎から切り離します。
セロリの葉を手でちぎっているところ

Photo by kii

葉はすぐに漬かるので、手で大きめにちぎってください。
セロリの茎を切り分けているところ

Photo by kii

茎は、同じように漬かるようにするために、大きさ、厚さが同じくらいになるように切っていきます。まずは、茎を太い部分と細い部分に切り分けてください。
そぎ切りにしているところ

Photo by kii

細い部分の茎は、包丁をねかせて、そぎ切りにします。
斜めの薄切りにしているところ

Photo by kii

太い部分の茎は、切った細い部分の茎と同じくらいの大きさ、厚さになるように、斜めに薄切りにしましょう。
細い茎を切っているとこと

Photo by kii

葉の近くのとても細い部分の茎は、3cmくらいの長さに切り分けます。

2. 白だしに10分漬ける

ガラスの容器に入ったセロリの漬物

Photo by kii

容器に、切ったセロリ、小口切りにした赤唐辛子を入れます。セロリの高さの8分目くらいまで、白だしを入れてください。お箸で全体を混ぜたら、冷蔵庫で10分から15分寝かせます。

味がしっかりと馴染んだら完成です!お皿に盛りつけて召し上がれ♪

作るときのコツ

1. 味の濃さはお好みで!
今回白だしを水で薄めずに、そのまま使いました。ごはんやお酒に合う濃いめの味付けに仕上がります。箸休めや副菜として食べる場合は、白だしを水で薄めてください。

2. ごま油やラー油をかけてもおいしい♪
しっかりと出汁がきいているので、そのままでもおいしく食べられますが、ごま油やラー油をかけるのもおすすめです。香りとコクがプラスされて、また違った味わいを楽しめますよ。

漬けておく時間

セロリは小さく切りますし、白だしを水で薄めずそのまま使うので、短時間でもしっかりと味がつきます。セロリの切り方と、白だしの味の濃さにもよりますが、レシピ通りに作れば、10分から15分でおいしく漬かりますよ。

よりセロリのシャキシャキ感を楽しみたいときは、太い部分の茎だけをひと口大の乱切りにして漬けてください。その場合は、漬けてから30分くらいで食べ頃です。
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

調理師 製菓衛生師 kii

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう