まるでチーズもち!業務スーパーの本格パン「ポンデケージョ」に手がとまらない

ブラジルでポピュラーなチーズ風味のパン「ポン・デ・ケージョ」が、冷凍食品になって業務スーパーで販売中。わずか250円ほどで、直輸入品ならではの本場の味を楽しめるんです。日本人好みのもっちり食感に思わず手がとまりません!

もちもち食感の冷凍チーズパン

「ポン・デ・ケージョ」のパッケージ

Photo by akiyon

バラエティ豊かな業務スーパーの商品ラインアップ。なかでも直輸入ものは、海外らしいパッケージも素敵で、本場のままの味を楽しめるので大人気! 今回は冷凍コーナで発見した、ブラジル発「ポン・デ・ケージョ」をご紹介します。

もちもち食感のチーズパン「ポン・デ・ケージョ」をトースターで焼くだけで楽しめるという商品。その味わいはいかに!? チーズともちもち食感が大好きな人、必見ですよ♪

ブラジルから直輸入の冷食「ポン・デ・ケージョ」

パッケージからお皿にポンデケージョを出しているところ

Photo by akiyon

248円(税抜)

ブラジルから直輸入された「ポン・デ・ケージョ」は、チーズ風味のもちもちパン。ピンポン玉くらいの大きさのコロッとした冷凍パンが、ひと袋に400g入っています。

個数は商品によってまちまちのようですが、筆者が購入した商品には16個入っていましたよ。ブラジルのポンデケージョ専門メーカー「ピフパフ(PifPaf)」の商品。ブラジル国内のホテルやレストランにも販売している有名メーカーなんですよ。
パッケージ裏面

Photo by akiyon

直輸入ものなので、パッケージの裏面にはポルトガル語や英語などが混在。一瞬戸惑いますが、左下の方にちゃんと日本語で作り方等が書かれていました。ひと安心!

パッケージには保存用のジッパーがついていないので、残った分は保存袋に移し替える必要がありそうですよ。
お皿に取り出したポンデケージョ

Photo by akiyon

材料は、ブラジルでもっとも親しまれている「ミナスチーズ」をベースに、卵やホエイパウダーなどを使用。パンの材料としてはめずらしいタピオカ粉も使用しているので、モチモチッとした独特の食感が生まれるんです。

チーズの風味ともっちり食感にハマる!

焼いたポンデケージョのアップ

Photo by akiyon

使う調理器具はオーブントースターのみ。初めの10分はアルミホイルをかぶせて、次にアルミホイルを取ってからもう5分ほど焼き上げれば完成です。

焼き始めは濡れたような感じだった表面が、だんだん乾いてきて焼き色がつき始めます。大きさもひとまわり膨らんで、本場っぽいチーズの香りがし始めますよ。トースターによって焼き時間に差がありますので、中をじっくり見つめながら焼き上がりを待ちましょう♪
ポンデケージョ断面アップ

Photo by akiyon

できたて熱々を食べてみると、外側がカリッとしていて中はもっちもち!お餅のようなチーズのような……とろ〜り感と弾力がすごいですね。ナイフで切ろうとしてもなかなかうまくいかないほどでした。

少し独特な風味のミナスチーズは、チーズ好きにはたまらない味わいです。パンというよりも、ミルクの風味たっぷりの “チーズもち” といったほうがよいかもしれません♪
お皿の上にポンデケージョ5個。奥にフォークとグラス。

Photo by akiyon

ポン・デ・ケージョの味わいを最高の状態で楽しむには、熱々の状態をハフハフ食べることです。食べたい分だけトースターで焼けばいいので、これは簡単に叶えられますね。

濃いチーズ味にもちもち食感。これはもしかして、ブラジル人というより日本人好みかも!?

ビールのお供にぴったり

皿の上にポンデケージョ3つとレモンなど。奥にビールなど。

Photo by akiyon

ポン・デ・ケージョは、ビールやワインにもぴったり!パプリカパウダーなどの香辛料やレモンでピリッとした風味を加えれば、おもてなしにも使えるおつまみになりますよ。

小さいけれど腹持ちするので、小腹がすいたときのおやつにもおすすめです♪

業務スーパーで簡単に手に入る本場味

お皿に5つのポンデケージョ。フォーク、ポンデケージョのパッケージ、グラス。

Photo by akiyon

業務スーパーには、このほかにも魅惑的な直輸入商品がたくさん!ちょっとだけ世界旅行をしている気分で、いいものを探してみてくださいね♪

商品情報

■商品名:ポン・デ・ケージョ
■価格:248円(税抜)
■原産国:ブラジル
■内容量:400g
■カロリー:263kcal(100g当たり)
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承下さい。

特集

SPECIAL CONTENTS