カリふわっ♪ バゲットのおすすめ作り方10選!アレンジレシピも

フランスパンの一種であるバゲット。名前には「杖」という意味があり、杖のように細長いのが特徴です。今回は、基本のバゲットレシピとアレンジレシピをご紹介します。意外と簡単にシンプルな材料で作ることができるので、パン作りに慣れている方はもちろん、初心者さんも必見です!

2019年3月6日 更新

シンプル王道◎本格バゲット5選

1. ミニフランスパン

バゲット作り初挑戦の方は、一度こちらのレシピで工程の画像をチェックしてみてください。バゲットの成型方法、クープ(表面の切れ目)の入れ方など、分かりやすく説明されています。小さいバゲットもかわいらしいですね。

2. 初心者さんにおすすめバゲット

バゲット初心者さんには、こちらの基本のバゲットレシピがおすすめ。扱いやすい生地で、比較的簡単に作ることができます。硬水のミネラルウォーターを使用するのがポイント。本場の食感と味わいに近づくことができます。

3. 低温発酵バゲット

シンプルな材料で作るこちらのレシピは、低温発酵させる方法を使っています。ひと晩冷蔵庫でゆっくり発酵させることで、小麦粉本来の風味を感じるバゲットになります。前日に仕込んでおけば、翌日焼きたてバゲットが食べられますね。

4. ホームベーカリー使用バゲット

ホームベーカリーを使うバゲットレシピです。焼き上げる工程では、まずバゲット表面を高温で焼いてから温度を落とすことで、内側の水分が逃げずもっちり食感を叶えます。高温のオーブンに、生地を入れるときは火傷に注意してください。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

uli04_29

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう