ケチャップだけで完璧♪ 基本のオムライスの作り方&アレンジ5選

オムライスお子様から年配者まで大好きな人が多い人気の卵料理です。味の決め手は何と言ってもケチャップですね。甘酸っぱい味が食欲を刺激します。さあ、基本のケチャップを使ったチキンライスのオムレツレシピをご紹介いたしましょう。ご家族皆さんで楽しめますよ。

2019年2月25日 更新

加熱は強火で短時間

卵を焼くときは、強火の短時間が基本です。弱火で長時間加熱すると、全体がひとかたまりになってしまいます。ふわとろに仕上げるためには、片手でフライパンをゆすりながら、もう片手で菜箸で激しく撹拌します。

ケチャップ+ちょい足しで!オムライスのアレンジレシピ5選

1. 和風とろろオムライス

オムライスの味付けにめんつゆを加えて、仕上げにとろろをたっぷりとソース代わりにかけて、和風テイストに。

2. レンジでオムライス

フライパンは使わずに溶き卵を電子レンジで加熱。ケチャップライスは鶏肉ではなく、ツナ缶を使ってこちらも電子レンジで加熱する簡単調理。ケチャップライスの上にふわトロの卵を載せて完成です。

3. スパイスとデミグラスソースのオムライス

デミグラスソースを使って食べ応えのある豪華なひと皿に。スパイスは、燻製風味の塩コショウを使っているので、深みのある大人の味わいです。卵はオムライスをケチャップライスの上にのせる「たんぽぽオムライス」方式なので簡単です。

4. カニ入りオムライス

何と具にカニ缶を使った豪華な中華風のオムライスです。中華スープの素とだし汁を卵液に加えているので、ケチャップソースはかけなくてもしっかりと味わいです。

5. 豆苗トマトソースのオムライス

ケチャップソースにパセリの代わりに刻んだ豆苗を使うのがポイントです。彩りがきれいで、食感も普通のオムライスとは少し違います。ケチャップだけなく、ゴロッとカットした生トマトを使ってフレッシュ感のある風味に。
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS