ひとふりでパンが絶品に!「デュカ」がスパイス好きの間で話題

「デュカ」は、ローストしたナッツ類・白ごま・スパイス・塩をブレンドした中東発祥のミックススパイス。数年前からスパイス好きの間で、ジワジワと人気が出てきているようです。その人気ぶりは、カルディでもオリジナル商品が開発されるほど。今回はそんな「デュカ」の魅力に迫ります。

デュカって?

デュカやシャクシュカやパンなどモロッコ料理のある食卓

Photo by akiharahetta

「デュカ」とはアラビア語で「砕く」という意味なんだそうです。ローストナッツをベースにスパイスと塩を加え、文字通り砕いて作ります。

オリーブオイルと一緒にパンにつけていただくのが一般的な食べ方。まさにふりかけの中東バージョンと言ったところでしょうか。

カルディでもオリジナルデュカを発見

【原材料】カシューナッツ・ヘーゼルナッツ・松の実・ペカンナッツ・白ゴマ・コリアンダー・クミン・食塩

4種のナッツがブレンドされています。マイルドな味わいのベースにスパイスが加わり、エキゾチックな仕上がりになっています。スパイスの中でもとりわけ特徴的なコリアンダーとクミンがブレンドされているので、風味たっぷりです。

自家製デュカにチャレンジ

デュカの材料が並ぶキッチン

Photo by akiharahetta

家庭でも作れるそうなので、カシューナッツを使って自家製デュカにチャレンジしてみます。本来はヘーゼルナッツを使いますが、入手しにくいですし、ほかのナッツ類でも代用可能とのことです。

また、岩塩を使うとよりおいしくできあがるのでおすすめなんだそうですよ。

材料

デュカの材料を上からみたところ

Photo by akiharahetta

・カシューナッツ(無塩)……ひとつかみ
・白ごま……大さじ2杯
・コリアンダー(ホール)……大さじ1杯
・クミン(ホール)……大さじ1杯
・岩塩……小さじ1杯

作り方

フライパンに入ったカシューナッツとスパイス類

Photo by akiharahetta

1. フライパンを弱火で温め、カシューナッツ・白ごま・コリアンダー・クミンを乾煎りします。弱火のままフライパンを常にゆすり、焦げないよう気を付けましょう。
すり鉢に入ったデュカの材料

Photo by akiharahetta

2. 香りが立ちきつね色になったら、火からおろし、すり鉢や乳鉢に移しましょう。
すり鉢とすりこぎを使ってデュカを作っているところ

Photo by akiharahetta

3. すりこぎなどを使って砕いていきます。ナッツと白ごまから油が出る寸前のところでSTOP!岩塩を加えて完成です。

おいしく作るポイント

すり鉢に入ったデュカとスパイス

Photo by akiharahetta

弱火で丁寧に炒りましょう。おいしさが引き出されますよ。

今回は少量なのですり鉢を使いましたが、フードプロセッサーでも作れます。その場合は、もう少し量を増やした方が、フードプロセッサーの刃が空回りせずにスムーズに作動してくれますよ。

基本の食べ方

特集

SPECIAL CONTENTS