ライター : きく

ここ数年、海外を転々、旅暮らし中のフリーライター。 30代女性向けメディアを中心に活動中。

【調味料編】赤いきつねのおすすめアレンジ4選

1. 赤いきつね×砂糖

赤いきつねに砂糖を加えると、塩分の角が取れて、スープがとってもまろやかな仕上がりに!もともとが全体的にマイルドな味わいの赤いきつね。砂糖のほかにはキャラメルを加えるという人も!? 甘みとキャラメルの香ばしさがプラスされて、ゴマ風味が楽しめるらしいのですがいかに...

2. 赤いきつね×焼肉のタレ

こってり目の味付けが多い焼肉のタレ。まろやか和風味の赤いきつねにプラスすると、濃い味の中華風スープに大変身!また、味噌ラーメンが好きという人もぜひ入れてみてください。ピリッと辛い辛味噌ラーメン味になりますよ♪

3. 赤いきつね×レモン汁

市販のレモン汁を加えると、ポン酢が効いたお鍋のスープ味に変身。一緒に大根おろしをプラスすると、よりさっぱりとした麺料理になりそうですね!カップ麺をさっぱりとした味付けでいただきたい方におすすめです。

4. 赤いきつね×酒粕

お料理やドリンクなど、寒い季節のおいしいものの調理に合う調味料「酒粕」。赤いきつねにも小さじ一杯ほどを入れると、味わいも食べ心地も変わると評判です。全体の風味がまろやかになり、そして何より食べたそばから体がポカポカとするそう!

【ちょい足し食材編】赤いきつねのおすすめアレンジ4選

5. 赤いきつね×パクチー

赤いきつねにパクチーをのせると、途端にエスニックな味わいに!パクチー好きは、あればあるだけのせて味わうのがおすすめ。小麦の麺なのに、まるでフォーを食べているかのような錯覚に陥るかも!?

6. 赤いきつね×卵

赤いきつねと卵の組み合わせ方は、実はいろいろとアレンジ方法があります。お湯と一緒に卵を割り入れて温めればトッピングの半熟卵に。汁なしで楽しむ赤いきつねに生卵をのせれば、油ラーメン風に!また、溶き卵と一緒にレンジでチンすれば、なんと茶碗蒸しに大変身♪

特集

FEATURE CONTENTS