料理が映える♪ あさつきの人気レシピ10選

薬味として使うことが多い「アサツキ」。薬味としてはもちろん、メイン食材としてもシャキシャキの食感や甘みを存分に味わうことができるんです♪ 今回はアサツキメイン食材や薬味として使ったレシピをご紹介。きっと食べたくなるレシピが見つかりますよ。

2019年1月27日 更新

【和える】アサツキレシピ3選

1. アサツキの塩昆布和え

シャキシャキ食感のアサツキはサラダ感覚でさっぱりといただきたいですね。塩昆布とオリーブオイルでパンにも合う和え物がさっとできあがりますよ♪ 作ってからしばらくおくと味が馴染んでおいしく仕上がります。

2. スモークサーモンの洋風なめろう

切り落としのサーモンを使えばお財布にもやさしいおつまみが作れます。アサツキのさわやかな香りも楽しめる洋風のなめろうは冷酒やビールにぴったり! クリームチーズとらっきょうの組み合わせも好相性で、おもてなしにも◎

3. まぐろとアサツキの味噌マスタードユッケ

こちらもお酒好きにはたまらないおつまみですね!たっぷりのアサツキをまぐろと混ぜ合わせたユッケ。粒マスタードや味噌で味付けするので、まったりとした味に仕上がります。ごま油の香りもたまりません♪ 家呑みのときにもちょうどいいおつまみです。

【炒める】アサツキレシピ3選

4. ハツモトとアサツキの辛味噌炒め

こってり味の炒め物にはアサツキのシャキシャキ感をプラスして爽やかに。ハツモトとの食感の違いも楽しめますよ。仕上げに味噌を加えることで、味噌の風味がしっかりと残ります。アサツキの甘みもしっかりと味わえますよ。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mkmog

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう