ライター : 調理師/mau_naka

調理師

フードスペシャリスト/ふぐ取扱登録者/発酵食品マイスター/発酵食健康アドバイザー/漢方コーディネーター/薬膳調整師。やんちゃな男の子ふたりを育てながらも大好きな料理に関する追及…もっとみる

「キャロブ」ってどんな食材?

キャロブは、東地中海原産のマメ科の植物で、和名を「いなご豆」と言います。主に、さやや果肉を乾燥させたものが食品として使われます。 果肉の中にある種子は約200mgと、大きさや重さがほぼ一定であったため、重さをはかる際の分銅としても使われていたのだとか。宝石の質量を示す単位として用いられる「カラット=200mg」は、ギリシャ語の「keration(=イナゴマメ)」が語源だとされています。

味も風味もチョコレートそっくり

カフェインは含まれませんが、鉄分が強く、現地ではコーヒーやココアの代用品として使われています。また、果肉自体に甘みがあり、味や風味もチョコレートに似ていることから、チョコレートの代用としてキャロブを使ったお菓子も作られているんです。

高い栄養価とカロリーの低さが特徴

キャロブにはカルシウム、鉄分、カリウム、ビタミンA、ビタミンB1などが豊富に含まれます。100gあたりのカロリーは約369kcalと、チョコレートより低いのが特徴。高い栄養価とカロリーの低さが特徴で、日本では健康食品としても用いられています。

キャロブの種類と使い方

パウダータイプ

ITEM

桜井食品 オーガニック キャロブパウダー

内容量:300g×3個

¥1,166 ※2018年12月13日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

キャロブでよく使われるのが、こちらの粉末タイプのものです。粉末タイプは、さやを乾燥させて細かくしたもの。ココアの代わりとしてお菓子作りに用いるのに最適です。溶けにくい場合は少量のお湯に溶かせば、かんたんに使えますよ。

シロップタイプ

ITEM

カナーン 有機キャロブシロップ

内容量:100ml

¥886〜 ※2018年12月13日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

ドリンクに使うなら、溶かすわずらわしさがないシロップタイプもおすすめです。もちろん、お菓子作りにも使うことができます。シロップという名前が付いていますが、お砂糖は一切含まれず、さやを水に浸して煮詰めて作られています。

チップスタイプ

ITEM

無添加キャロブチップス

内容量:100g

¥530〜 ※2018年12月13日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

お菓子作りや、パン作りなど、しっかり混ぜ込むのではなくトッピングに使いたいという方には、こちらのチップスタイプがおすすめです。アイスに飾っていただくのもおいしそうです。もちろん、かんたんに溶かすことができるので、混ぜ込んで使うこともできますよ。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS