和食だけじゃない♪ さばの人気・定番レシピ21選

2018年の「今年のひと皿」に選ばれた「さば」。さば缶が注目されるなど、おうちで魚料理を作る機会を増やしたことでも知られるようになりました。今回は、そんなさばの人気レシピをご紹介。和食の定番、竜田揚げや煮込みをはじめ、おもてなしに喜ばれる洋食やアジアンレシピを21つご紹介します。

2018年12月17日 更新

定番人気!さばの和食レシピ7選

1. 皮も香ばしい「さばの塩焼き」

生のさばを香ばしく焼いた、定番の和食レシピです。さばの裏表にお塩を振って10分ほど置くと、ちょうど良い塩気になりますよ。

脂ののったさばは、皮も香ばしくおいしくいただけます。ぜひ、焼きたての味を堪能してみては?すだちの爽やかな酸味をプラスして召し上がれ。

2. 一度は作りたいさばの味噌煮付け

こちらも和食の定番、さばの味噌煮込みのレシピです。こっくりとした味噌と脂ののったさばは白いごはんをお代わりしたくなるおいしさ。

煮魚はむずかしそうと思っている方も、こちらのレシピならフライパンひとつで作れるので、ぜひ試してみませんか?煮汁がしっかり煮立ったところにさばを入れると生臭くならず、おいしく仕上がりますよ。

3. 甘辛味のさばの照り焼き

生さばを甘辛く焼いた照り焼きは、味がしっかりつくのでさばが苦手な人でも食べやすい人気のレシピ。

さばに片栗粉を薄くまぶしてから焼くので、タレが全体に絡んでおいしさがアップします。ごはんにのせてどんぶり風にするのもおすすめです。

4. 新鮮だからこそ味わえる自家製しめさば

新鮮なさばが手に入ったら、自家製のしめさばを作ってみませんか?お塩を振って余計な水分を抜いたら、軽くお酢につけます。市販のしめさばよりもまろやかな酸味で、自家製ならではのおいしさ。

さばは鮮度が落ちやすいので、買うときにしめさばにできるか確認して、買ったらすぐに調理しましょう。

5. 塩さばで簡単竜田揚げ

塩さばに片栗粉をつけて揚げるだけの簡単な竜田揚げレシピです。塩気が効いた塩さばを使っているので、冷めてもおいしくいただけるんですよ。

さばは、小骨を取り除いてから揚げると食べやすいです。夕ごはんのおかずにも、お弁当にもおすすめ。お魚が得意ではないお子さんも、きっと気に入ってくれるはず。

6. 焼きさばの混ぜごはん

グリルで焼いたさばと、生姜をたっぷり入れた炊き込みごはんを混ぜていただくレシピです。ありそうでなかった組み合わせは、驚くほどのおいしさ。

生姜は新生姜を使うと、辛みや香りがよる強く感じられます。アツアツを頬張れば、思わず笑みがこぼれます。大人も子どもも大好きな混ぜごはんを、ぜひ作ってみませんか?
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

4575

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう