ライター : Raico

製菓衛生師 / スイーツ&フードアナリスト / フードライター

情報誌の編集・ライターとして出版社に勤務後、パティシエとしてホテル・洋菓子店・カフェレストランにて修業を重ね、デザート商品開発に携わる。一方でフードコーディネーター、ラッピ…もっとみる

ペヤングアレンジが話題沸騰中!

まるか食品株式会社が製造・販売する人気のカップ麺「ペヤングソースやきそば」。今「ペヤング」に調味料や具材を入れてアレンジするのが人気となっていて、アレンジをまとめた「ペヤング本」が出版されるほど話題になっているんです。 たくさんあるアレンジの中から、今すぐ試せる調味料を足すだけのちょい足しから、食材を足すボリュームアップのアレンジ、調理して変身させるレシピをご紹介します。

【調味料編】今すぐ試せるペヤングの簡単アレンジ3選

1. ペヤング×チーズ

ペヤングにチーズを合わせるのも手軽でおすすめ。こちらはとろけるチーズをのせていますが、粉チーズやプロセスチーズでもまた違ったおいしさが楽しめます。スパイシーな焼きそばソースが少しまろやかになって食べやすくなりますよ。チーズをからめながら召しあがれ。

2. ペヤング×ラー油

辛い味がお好きな方は、ラー油をかけてみて。量はお好みで調節しながら入れると、ピリ辛味が増して食欲がアップしますよ。こちらはさらに汁なし坦々麺風にアレンジして、ナッツをプラス。しかも2種類のラー油を加え、ナッツの歯ごたえがアクセントになっています。ヒーヒー汗をかきながらいただきましょう。

3. ペヤング×ごま油

手軽においしくアレンジするなら、まずごま油を試してみて。数滴たらすと麺とからんで、ペヤングの味付けがいっそうおいしくなります。思っている以上に味に変化がつきますよ。ごまの香ばしさがクセになってやめられなくなるかも。

【食材編】ボリュームアップのペヤングアレンジ5選

4. ペヤング×紅しょうが天=紅ヤング

やきそばに紅しょうがが合うなら、紅しょうがの天ぷらをのせても相性バッチリですよね。紅しょうがのかき揚げをオーブンなどで温め直し、カリカリにしたらペヤングにのせていただきます。

5. ペヤング×納豆

食べるまでは疑問を感じるかもしれませんが、納豆もペヤング王道のちょい足しアレンジレシピ。納豆とセット販売されたこともあるようです。普通にペヤングを作り、その上によく混ぜた納豆をのせて、かき混ぜながらいただきます。ひきわり納豆のほうがおすすめ、という声も。こちらはさらにわかめをトッピングしています。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS