7. だしとお揚げのチーズ焼き

副菜にはもちろん、ビールなどお酒のアテとしておすすめのレシピです。油揚げの上に山形のだしをのせてチーズで焼き上げます。サクふわの食感もよく、コチュジャンの旨みが効いた辛さでビールがよく進みますよ。厚揚げでのアレンジでも楽しめそうです。

8. 山形のだしと長いも、ささみのほっこりサクサク春巻き

野菜たっぷりの山形のだしは、春巻きの具材としても使えます。ボリュームアップにささみを、食感を楽しむために長芋を大きめカットで添えましょう。同じく包む系で、餃子でのアレンジもいかがでしょうか。ポン酢のつけだれにもだしを加えてみても楽しめそうです。

ごはん・麺にも!山形のだしを使った主食アレンジレシピ5選

9. 野菜たっぷり山形のダシのせ素麺

ごはんや麺類にのせるのも、山形のだしをいただく定番となっています。まずは入門編、相性ぴったりの素麺に合わせていただきましょう。薬味の代わりとして使うので、大葉やみょうがにしょうがなど、香味野菜が多めのものがおすすめです。

10. 山形だしのぶっかけ出雲そば

香りをいただくお蕎麦との相性も抜群です。ご紹介のレシピは、山形のだしをのせてぶっかけスタイルでいただくひと皿。だしにはメカブも加わるのでトロリとした食感になりますよ。お野菜はお蕎麦によく絡むように、細かめのカットでもいいかもしれません。

11. 夏野菜 山形だし風 冷製パスタ

和食だけでなく、パスタなら洋食でのアレンジも叶います。ザクザクの大きめカットで仕上げるだし風オイルを絡めていただきましょう。お酢やオリーブオイルにこだわったり、パルメザンチーズを加えてもおいしそうですよ。

12. 山形のだしおいなりさん

いなりずしのトッピングにもいかがでしょうか。片手でいただけるのも手軽で、ひと口サイズに仕上げれば忙しい時のランチやおやつにもぴったりです。油揚げを甘めに炊けば、お子さんでも食べやすくなりますよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ