旬のうまみを堪能。きのこの炊き込みご飯&混ぜご飯レシピ

秋に旬を迎えるきのこの料理の中でも、炊き込みご飯や混ぜご飯は人気メニューのひとつ。椎茸やしめじ、まいたけなど、きのこの香りとうまみを堪能できるレシピを2つ紹介します。旬をむかえたきのこのうまみを余すことなく堪能してください。

2018年11月13日 更新

椎茸、しめじ、まいたけなどの香りを楽しむきのこご飯レシピ

この記事は、毎日の生活を野菜で楽しく、 カゴメが運営する野菜専門メディア「VEGEDAY」の提供でお送りします。
香りはもちろん、きのこのおいしさを味わえる簡単レシピです。

きのこの炊き込みご飯

多彩なきのこのうまみを楽しめるヘルシーな一品。   
材料(4人分)
しめじ:100g(1パック)
まいたけ:50g(1/2パック)
生椎茸:60~90g(4~6個)
にんじん:1/2本
米:3合
水:煮汁と合わせて3カップになる分量
三つ葉:適量

[A]   
だし汁:1カップ
酒:大さじ1
醤油:大さじ2
みりん:小さじ2
1. 米を研ぎ、20分ほど水(分量外)に浸す。
2. しめじとまいたけを小房に分け、椎茸は薄切りにする。にんじんは短冊切りに。
3. Aを鍋に入れて煮立てる。
4. 3に2を入れて火を通し、煮汁と具を分けておく。
5. 1の水をきり、4の煮汁と水で炊く。炊き上がったら、4の具と混ぜ合わせる。
6. 5を茶碗によそい、三つ葉をのせて完成。
※きのこ類は、えのきなどお好みのものを加えても構いません。

きのこと牛肉の混ぜご飯

きのこと牛肉の組み合わせで、ボリューム満点。   
材料(4人分)
生椎茸:100g(約7個)
しめじ:100g(1パック)
まいたけ:100g(1パック)
米:2合
牛もも肉スライス:200g
にんじん:1/5本
グリンピース:30g
粉山椒:適量
バター:10g

[A]   
だし汁:2カップ
醤油:大さじ1
みりん:大さじ1
ショウガ薄切り:2枚

[B]   
だし汁:1/4カップ
醤油:大さじ2と1/2
砂糖:大さじ1
酒:大さじ2
1. 米を研ぎ、20分ほど水(分量外)に浸す。
2. 牛もも肉は1cm幅に切る。椎茸は薄切り、しめじとまいたけは細かく分けて約3cmの長さにそろえる。にんじんも約3cmの千切りにする。グリンピースは茹でておく。
3. 1の水をきり、Aで炊く。
4. 鍋にバターを入れ、きのこ類とにんじんを炒める。しんなりしたら肉を加え、サッと炒めた後、Bを加えて煮込み、汁気を飛ばす。
5. ボウルに、炊いたご飯と4、グリンピース、粉山椒を入れて混ぜ合わせる。

最後に

きのこの香りとうまみを堪能できる炊き込みご飯&混ぜご飯で、食欲の秋を満喫してください。
提供元:

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

VEGEDAY

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう