焼きたてをどうぞ♪ ふんわりとろける基本のバニラスフレ

「基本のバニラスフレ」のレシピと作り方を動画でご紹介します。カスタードクリームにメレンゲを加えてオーブンでフワフワに焼きました。スフレは30秒ほどですぐにしぼんでしまうとても繊細なお菓子なのでせひ、出来立てのアツアツを召し上がれ♪

50 分

材料

(陶器製スフレ(M) 3〜5個分)
  • 牛乳130cc
  • バニラビーンズグラインダー少々
  • 卵黄40g(2個分)
  • 微粒子グラニュー糖(A)15g
  • スーパーバイオレット(薄力粉)10g
  • 卵白80g
  • 微粒子グラニュー糖(B)30g

下ごしらえ

・オーブンは200℃に予熱します。
・ココット型の内側に溶かしバターをまんべんなく塗り、グラニュー糖をたっぷりとふり、逆さにして余分を払い落とします。

作り方

1

カスタードを炊きます。ボウルに卵黄とグラニュー糖(A)を入れてよくすり混ぜ、薄力粉をふるい入れて粉気がなくなるまで混ぜ合わせます。

2

小鍋に牛乳、バニラビーンズを入れて沸騰直前まで温め、②のボウルに半量加えてよく混ぜ合わせ、残りも加えて混ぜます。

3

濾して鍋に戻し入れ、中火で炊きます。焦げつかないようホイッパーで絶えず混ぜながら、全体にとろみがつきツヤが出るまで混ぜ合わせたら、ボウルに移して氷水に当て、混ぜながら冷まします。

4

メレンゲを立てます。別のボウルに卵白を入れてほぐし、グラニュー糖(B)を少量加えてハンドミキサーの低速で白っぽくなるまで泡立てます。残りのグラニューを3回に分けて加えながら低速でふんわりと柔らかいメレンゲを立てます。

5

カスタードにメレンゲの1/3量を加えてホイッパーでしっかりと混ぜ合わせ、さらに1/3を加えてホイッパーですくうようにさっくりと混ぜ合わせます。残りのメレンゲを加えてゴムベラでさっくりと切り混ぜます。

6

口金なしの絞り袋に生地を詰めて容器に均等に絞り入れ、パレットナイフなどで表面を平らにします。型のふちを指でぐるりと一周して溝を作ります。

7

200℃で10分、180℃に下げて7~8分焼きます。生地全体が膨らんで表面にこんがり焼き色がついたら粉砂糖を茶こしでふるいかけ、すぐに召し上がれ♪

コツ・ポイント

ふんわり仕上げるコツは、メレンゲをしっかり丁寧に混ぜ合わせること。焼きたてのココットはとても熱いので、やけどにご注意ください。冷めたスフレは、冷蔵庫でつめたく冷やすとまた別のおいしさが味わえます。
※今回使用した材料はこちらのリンクより購入いただけます
▼こちらのスイーツレシピもおすすめ♪

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう