ライター : suncatch

食生活アドバイザー / パンシェルジュベーシック

大阪市在住、大学生と高校生の子をもつ主婦ライターです。育児中に長期入院生活を経験したことで、「おうちごはん」を作る楽しさ、頑張りすぎずに「おいしく味わう」ことの大切さを実感…もっとみる

定番ソースで。簡単「ピーマンの肉詰め」の基本レシピ

まずは、基本となるピーマンの肉詰めのレシピをご紹介します。ケチャップとウスターソースでソースを作る、定番の味付けですよ。
調理時間:20分

材料(2人分)525kcal/人(※)

・ピーマン……4個 ・合い挽き肉……200g ・玉ねぎ……1/4個 ・塩……少々 ・こしょう……少々 ・卵……1個 ・パン粉……20g ・小麦粉……適量 ・サラダ油……大さじ1杯 a. ケチャップ……大さじ3杯 a. ウスターソース……大さじ3杯

下ごしらえ

・玉ねぎはみじん切りにします。

作り方

Photo by macaroni

1. ピーマンは種とヘタを取り除き、半分に切ります。

Photo by macaroni

2. ボウルに合い挽き肉、玉ねぎ、塩、こしょう、卵、パン粉を入れて、粘りが出るまで混ぜ合わせて8等分にします。

Photo by macaroni

3. ピーマンの内側に小麦粉を薄くまぶします。

Photo by macaroni

4. 3のピーマンに、2の肉だねを詰めます。

Photo by macaroni

5. フライパンにサラダ油を引いて中火に熱し、肉だねの面を下にして並べ入れます。

Photo by macaroni

6. 焼き色が付いたら裏返し、フタをして弱火で7〜8分ほど蒸し焼きにしたあと一度取り出します。

Photo by macaroni

7. 6のフライパンにケチャップ、ウスターソースを入れて軽く煮詰めます。

Photo by macaroni

8. お皿に盛り付けた6に、7のソースをたっぷりかけて完成です。
【レシピ提供 macaroni】

ピーマンの肉詰めを作るときのコツ

ピーマンに小麦粉をまぶす

小麦粉や片栗粉は、水分と熱によって粘度のあるのり状に変化します。ピーマンの内側に粉をまぶすと、焼いたときにピーマンと肉だねをくっつける "のり" の役割を果たしてくれます。ちょっとしたひと手間で、肉だねがピーマンから剥がれにくくなりますよ。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS