連載

たまごソムリエが教える。ふわとろ「かに玉」の作り方

中華料理の人気者「かに玉」。家で作ると卵が固くなってしまい、上手に作るのがむずかしいですよね。そこで今回は、自宅でも簡単にふんわりトロッと仕上げる「かに玉」のコツをたまごソムリエが伝授します。3つのコツでプロのような味わいに♪

2018年10月15日 更新

ふんわりトロッと仕上げるコツは?

Photo by たまごソムリエ友加里

たまごソムリエの友加里が教える「究極の卵料理」シリーズ。今回は、「かに玉」です。中華料理の中でも人気のあるかに玉。上にかかった餡と卵のとろ〜っとした食感がなんともいえないですよね。 家でふんわり仕上げるのはむずかしいものですが、たまごソムリエ流のコツをおさえて仕上げれば大丈夫!さっそく伝授したいと思います。

友加里流!究極の「かに玉」の作り方

材料

Photo by たまごソムリエ友加里

【かに玉】 ・卵……3個 ・カニカマ……4個 ・Aマヨネーズ……小さじ2 ・A片栗粉……小さじ1/2 ・A水……50ml ・A砂糖……ひとつまみ ・A塩……ひとつまみ ・Aおろしにんにく……少々 ・ごま油……適量

Photo by たまごソムリエ友加里

【餡】 ・酢……小さじ1 ・ケチャップ……小さじ1 ・醤油……小さじ1/2 ・鶏ガラスープの素……小さじ1/2 ・砂糖……ひとつまみ ・塩……ひとつまみ ・水……100ml ・片栗粉……小さじ1 (トッピング……グリーンンピース)

作り方

1. 餡の材料をフライパンに入れ、とろみがつくまで加熱

Photo by たまごソムリエ友加里

フライパンに餡の材料を加えて、とろみがつくまで加熱しましょう。片栗粉はダマにならないように、水に溶いてから加えてください。

2. 卵液を作る

Photo by たまごソムリエ友加里

ボウルに卵を割り入れ、Aを加えて混ぜます。カニカマはさいて入れましょう。

3. フライパンに卵液を流し込む

Photo by たまごソムリエ友加里

フライパンにたっぷりごま油をひいて、強めの中火にします。油が温まったら、卵液を一気に流しこみましょう。

4. 固まってきた部分から中央に寄せてふわっと仕上げる

Photo by たまごソムリエ友加里

固まってきた箇所から、ゴムベラなどを使って中央によせます。混ぜずによせることで、トロッとした卵に仕上がります。固まる手前で火を止めて、最後は余熱で完成させます。
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS