人気の料理方法

ニジマスといえば「やっぱり塩焼き」という人も多いのではないでしょうか。釣ったばかりのニジマスに串を刺し塩を振って焚き火で焼いて食べたら最高においしそう!小骨が多いのですがやわらかいので嚙み砕くことも可能です。でも、刺さらないように気をつけてくださいね。 もちろん、お刺身にしてもおいしく食べることができます。旬のニジマスは上品な脂がのって質の高いお刺身を食べることができます。

塩焼き以外も!ニジマスの人気レシピ3選

⒈ ニジマスの酒蒸し 香味添え

ニジマスをふっくら仕上げてくれる酒蒸し、オリーブオイルを振ることでコクがアップしますね。香草の香りもよくワインにも日本酒にもぴったりのひと品です。

⒉ ニジマスのムニエル

淡白なニジマスは、オイルやバターとの相性もよく、ムニエルなら下ごしらえも簡単にできるのでおすすめの調理法です。レモンを添えることで後味がさっぱり。食べやすいニジマスは子供から大人まで年齢を問わず人気の魚です。

⒊ ニジマスのカルパッチョ

新鮮なニジマスをカルパッチョでいただきませんか?身は引き締まってコリコリした食感を楽しめます。1日おくとまろやかになり熟成された味わいなんですよ。 パプリカや紫たまねぎ、クレソンなどを添えると華やかになり、おもてなし料理としてもぴったりです。

ニジマス釣ってその場で食べたい!

アウトドアで人気のニジマス。釣ってその場で焼いたり、お刺身にして食べるって最高の贅沢ですよね♪ 日本各地にニジマス釣りが楽しめる施設も多くみられ日本人に親しみのある魚です。 また、ニジマスは刺身や塩焼きだけでなく、フライにしたり、アクアパッツァにしたりとレパートリーも豊富な魚です。興味のある人は、釣って楽しい食べておいしいニジマス釣りに行ってみてはいかがでしょうか。
▼こんなおしゃれなレシピも♪
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ