豆腐田楽のおすすめレシピ3選

7. 定番の豆腐田楽

定番の豆腐田楽を味わいたいという方に、ぜひ作っていただきたいのがこちら。しっかり水切りした木綿豆腐に、甘辛い味噌ダレをたっぷりかけていただけば、どこか懐かしい気分になれそう。 お豆腐はキツネ色になるぐらいまで焼くのがポイント。昔に想いを馳せていただいてみては?

8. 子どもも大好き!豆腐マヨ田楽

豆腐田楽は大人の味、と思っていませんか?こちらのレシピは、お味噌にマヨネーズを加えているので、お子さんも食べやすい味に仕上がっています。お豆腐はオーブンで焼くので、崩れる心配もありません。 いつもとはちょっと違った豆腐田楽を食べてみたいという方は、ぜひ作ってみてくださいね。

9. 体ホカホカの生姜田楽

おろし生姜をたっぷり入れた味噌ダレを塗った豆腐田楽は、ぴりっと辛い味がやみつきになりそう。熱燗と一緒にいただきたくなる味ですね。焼き具合は、お味噌がちょっと焦げるぐらいがベスト。 串に刺しても良いですし、写真のようにひと口サイズに切って盛り付けても良いですよ。

大根田楽のおすすめレシピ3選

10. メープル味噌の大根田楽

やさしい甘さが特徴のメープルシロップ。パンケーキなどスイーツに使うことも多い甘味料を味噌ダレに使っています。 コクのある甘さは味噌と合わせると、一気に和食の味に変身。大根は圧力鍋で加熱すると、短時間でやわらかくなりますよ。

11. 納豆味噌田楽

お味噌と納豆は、どちらもお豆から作られているので相性抜群。納豆のタレや辛子と甘味噌を混ぜるだけなので、味噌ダレ作りもとても簡単です。 納豆の粘りがとろみになって、大根とよく絡みます。ひきわりよりも粒納豆のほうが食べやすいので、ぜひ試してみてくださいね。

12. 揚げ大根のサクトロ田楽

大根を煮て作るのが定番の田楽を、揚げて作るアレンジレシピです。大根は、素揚げで表面をカリッとさせてからグリルに入れます。そうすることで、中までしっかり火が通ってトロトロになりますよ。 揚げた大根に合わせるのは、白味噌と赤味噌それぞれで作った味噌ダレ。どちらもレンジでチンするだけなので、2種類作るのも手軽です。メインおかずにしたくなるような大根田楽は、幅広い年代に人気です。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS