紀文の「魚河岸あげ」3商品とちょこっとアレンジレシピ10選

紀文のロングセラー商品「魚河岸あげ」は、そのままでもおいしい練りもの。今回は、白身魚とお豆腐の旨みとふわふわ感を活かしたアレンジレシピを10つご紹介します。ほんのちょこっと手を加えて、和洋中いろいろなお料理を作ってみませんか?

2018年11月30日 更新

3. ボリュームアップの魚河岸あげ回鍋肉

魚河岸あげと牛肉、ビーマンなどを加えて作る回鍋肉。魚河岸あげを入れることで、ボリューム感が出て食べごたえのあるひと品に。ビールのおつまみにも、ごはんのおかずにもなりますよ。

4. 魚河岸あげのイタリアン炒め

枝豆の緑がキレイなひと品です。やさしい味の魚河岸あげをパスタ用のペペロンチーノソースでイタリアン風に炒めると、いつもとは違った味を楽しめます。冷凍の枝豆もさやごと一緒にソテーすると風味がアップします。

ワインにも日本酒にも合う味付けなので、パパのおつまみにいかがですか?

5. 小松菜と魚河岸あげの簡単煮

魚河岸あげは白身魚のすり身がたっぷり入っているので、煮物にすると良いお出汁が出ます。調味料は薄味でも旨みが感じられますよ。小松菜の色を鮮やかに仕上げるために、最後にさっと入れるのがポイントです。

こんにゃくと小松菜のほか、にんじんなどやきのこを加えて具だくさんにするのもおすすめ。

6. 魚河岸あげとサバ缶のオーブン焼き

魚河岸あげとサバの味噌煮缶を合わせてオーブンで焼いたひと品。手間もかからずにメインとなるおかずを作れるのは嬉しいですね。見栄えも豪華なので、お子さまも喜んで食べてくれそう!

7. 魚河岸あげと夏野菜のすり流し

暑い日はさっぱりしたおかずが食べたくなりますね。夏が旬のきゅうりにとろみをつけたすり流しにレンジで温めたふわふわの魚河岸あげをのせると、料亭のような見た目も涼しげな1品に。おもてなしにも喜ばれそう。

すり流しは冷蔵庫でしっかり冷やすとおいしさアップです。

8. 魚河岸あげのエスニック鍋

2018年のトレンド鍋のひとつと言われている「チムチュム」を魚河岸あげでアレンジしたレシピです。レモングラスなどのハーブや唐辛子の入ったスープとトッピングのチリソースがエスニック風。ピリッと辛い味付けをまろやかな魚河岸あげが和らげてくれますよ。
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

4575

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう