100日記念に作りたい♪ お食い初めケーキのおすすめデコレーション5選

赤ちゃんが100日を迎えるとおこなわれる「お食い初め」、昔は大きな鯛の砂糖菓子などが主流でしたが今は「お食い初めケーキ」を作るのが定番になってきています。今回は、その「お食い初めケーキ」ついてご紹介します!

2018年10月17日 更新

お食い初めとは?

赤ちゃんが産れて100日を迎えたときにおこなわれる「お食い初め」は、赤ちゃんの乳歯が生えはじめるころ、一生食べ物に困らないようにと願いを込めておこなわれる儀式です。

お食い初めは、身内のなかで最年長の「養い親」が赤ちゃんを膝のうえにのせ、お箸で食べさせる真似をします。

地域によって「100日祝」とも呼ばれ、どちらも100日まで元気に育った喜びとこれからの成長を願います。

赤ちゃんにとっては、このときが初めてのお箸デビューなのかもしれませんね♪

ちなみに沖縄では「お食い初め」はあまりおこなうところはなく、出産祝い(ナーフィー)や1歳の誕生日(タンカーユーエー)が盛大です!

お食い初めにケーキは必要?

お食い初めには、基本、「一汁山菜」の食事を用意します。それを順番に3回食べさせる真似をするのですが、今はお食い初めにケーキを添える方も増えています ♪

必ず必要というわけではないのですが、初めてのお誕生記念にかわいいケーキを作ったり用意するのも素敵ですよね!

デコレーションは、おめでたいの鯛を描いたり、クッキーで作るものが多いようですが、ママさんが作った手作りケーキでももちろんOK!

ただ、まだ1歳を迎える赤ちゃんには早いので、食べさせる真似だけにしましょう♪

お食い初めケーキは、通販でも購入することができるので、忙しいママさんにも助かりますよね!

かわいいファーストケーキがたくさん!おすすめデコレーション5選

1. 食べるのがもったいない♪ キュートなスマイルデコレーション!

ピンクのほっぺがかわいいお食い初めケーキのデコレーションです♪ にっこりフェイスとカラフルなフルーツがたくさん飾られていて、とても華やかですね!

チョコンとついているスプーンとフォークもポイントになっていて、思わず写真に撮りたくなります ♪

2. 愛情たっぷりのメッセージプレートがかわいい♪

大きめのバースデープレートに、愛情たっぷりのメッセージを込めたかわいいケーキです ♪自分で作るのは、難しいので描いてもらいたいイラストをケーキ屋さんに持ち込んで作ってもらったそうです!

オリジナリティーあふれる、世界にひとつだけのバースデーケーキになりますね ♪
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ichika

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう