2. ゆで落花生と里芋のドゥルワカシー

沖縄の郷土料理「ドゥルワカシー」(「泥沸かし」の意味)。沖縄の里芋である田芋(たーんむ)やその茎を煮て潰してできたその見た目は、まさしく「泥沸かし」といった様子。里芋の粘りと甘さに、ゆで落花生の塩味がアクセントになったひと皿です。

3. 人参とゆで落花生のサラダ

ゆで落花生ととみじん切り玉ねぎが入った人参サラダのレシピです。彩り鮮やかなお料理なので、少し盛り付けるだけでもお皿やテーブルの上が華やかになりますね。レモンとマスタードの爽やかな味わい、ほくほくの落花生とシャキシャキの人参、食感の違いも楽しいひと品です。

ゆで落花生の販売店は?

ゆで落花生は採れたての落花生を使うので、落花生の生産地で作られていることが多くあります。 有名な産地のひとつである千葉県には、落花生や「ゆで落花生」を販売しているお店がたくさんあります。店舗での購入をお考えの方は、一度問い合わせてみたり、実際に足を運んでみることをおすすめします♪

ゆで落花生好きは年中手に入る通販が便利

ITEM

茹で落花生 ナカテユタカ400g

¥1,350

※2018年12月19日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
近くに落花生の生産地や販売店がないという方は、通販の利用がおすすめ!amazonや楽天で通販できるので、自宅でかんたんにおいしいゆで落花生を食べることができます。 また、落花生を販売している専門店のオンラインストアなどでも購入できるので、そちらもチェックしてみましょう。

まずはゆでたてを楽しもう♪

落花生の生産地である千葉県では、お店の突き出しとして出てくることもあるほどポピュラーな食べ物です。 新鮮な生の落花生を手に入れるのがむずしいという人も、冷凍や、すでに加工されたものをスーパーやコンビニなどで手に入れることができます。やわらかい落花生とは一体どういうものなのか、気になった方はぜひ一度お試しください♪
▼あなたは知ってた?落花生のことが詳しくわかる記事はこちら

編集部のおすすめ